61歳パソコン教師の日記 NO.010 (2000.1.1)


明けましておめでとうございます。メールマガジンは4日間のお休みでしたが、その間、皆様は如何お過ごしされたでしょうか。きっと、良いお年をお迎えになられたことと思います。心配された2000年問題も大きな混乱もなく、何が起こるのか見極めようとしていた私には些か拍子抜けの感がありました。

大晦日の夜のテレビでは日本より一足早く2000年を迎えたシドニーの様子が放送されました。その直後、このメールマガジンをご購読されているシドニー在住の小倉さんから、ご自宅のお部屋からから撮った写真が送られてきました。2000年を迎えた瞬間のハーバーブリッジを彩る素晴らしい花火の写真です。

直ぐに、この写真を皆様(メールマガジンをご購読されている方々のアドレスは [まぐまぐ] から知らされませんので、メールを下さった方だけですが)へ送信しました。その写真を受信された方々から、写真の素晴らしさと共に、コンピュータによって南半球から即座に写真が転送されてきたことに感銘を受けたというご感想が多数寄せられました。

小倉さんには厚くお礼を申し上げます。また、私宛ににメールをお寄せ下さった沢山の読者の方々へお礼を申し上げます。

それでは今年最初の勉強を始めましょう。今日は [圧縮] と [解凍] についてです。この言葉はご存知のことと思いますが、ちょっとご説明しましょう。

[圧縮]はファイルを圧縮してサイズを小さくすることです。ファイルをメールに添付して送る場合は、サイズが大きいと送受信に時間がかかります。ファイルを圧縮してサイズを小さくしてから送ると送受信の時間が短くて済みます。受信した人は圧縮する前の状態に戻してファイルを開きます。

このように、圧縮する前の状態に戻すことを [解凍] または [展開] といいます。でも [圧縮] の対語なら [復元] だと思うのですが [解凍] や [展開] という言葉はちょっと変ですね。

[圧縮] するのは送信する場合だけではありません。フロッピーディスクにデータを保存する場合も便利です。FDの容量は 1.44MB ですが、それより大きなデータファイルをFDに保存すしたい場合には、圧縮して小さくしてから保存すれば良いのです。

ハードディスクに保存する場合にも便利です。普段はあまり開くことのない、しかもサイズが大きい場合などは、圧縮しておきますと、HDの空き容量を圧迫することが避けられます。

圧縮したらどの程度サイズが小さくなるのだろうとお思いでしょう。それは、元のファイルの形式と圧縮に使うソフトによっても違います。僅か数パーセントまで小さくなるものから、画像形式の [JPEG] などは、形式そのものが圧縮されたものですから、ほとんど変わりません。

圧縮・解凍は専用のソフトを使って行います。解凍をするだけのソフトと圧縮と解凍の両方が出来るソフトがあります。これらのソフトは [オンラインソフト](Webサイトからダウンロードすることが出来るソフト)にいろいろなものがあります。

[オンラインソフト] には [フリーウェア] と [シェアウェア] の2種類があります。[フリーウェア] は無料のソフトです。使わせてもらう場合はお礼のメールを出すのがエチケットです。[シェアウェア] は有料のソフトですが、価格が非常に安い、試用することが出来るなどが魅力です。下記のWebサイトには沢山のオンラインソフトがジャンル別に用意されています。

http://www.vector.co.jp/

オンラインソフトはWebサイトからダウンロードするという性格上、全てのソフトが圧縮されています。日本で主に使われている圧縮形式は [LHA] と [ZIP] です。解凍ソフトをダウンロードしても、解凍ソフトを持っていなければ解凍出来ないのではと思われるでしょう。ご安心ください。圧縮形式には上記の他に [自己解凍形式] というものがあります。

[自己解凍形式] は圧縮したファイルと一緒に解凍する道具を付いているものなのです。その分、[LHA] や [ZIP] よりも圧縮したサイズが少し大きいですが、解凍ソフトを持っていない人に圧縮ファイルを送るにはこの形式を用います。ダブルクリックするだけで、その場(保存されているフォルダ)に解凍されます。ただし、DOS-V機で [自己解凍形式] で圧縮してMac機に送信しても解凍出来ません。このような場合は [LHA] や [ZIP] 形式で圧縮して送ります。

[LHA] で圧縮したファイルには拡張子 [.lzh]、[ZIP] で圧縮したファイルには拡張子 [.zip]、[自己解凍形式] で圧縮したファイルには拡張子 [.exe] が付きます。

オンラインソフトの定番解凍ソフトは [Lhasa]、定番の圧縮・解凍ソフトは鬼束裕之氏作成の [Explzh] というソフトです。 [Lhasa] はフリーウェア、つまり無料です。一方の [Explzh] はシェアウェア、といっても僅か \1,000です。30日間試用出来ます。ユーザー登録をしておけば、バージョンアップされた都度メールで知らせてくれますし、Webサイトから無料でバージョンアップすることが出来ます。

明日はこの [Explzh] についてご説明します。