61歳パソコン教師の日記 NO.011 (2000.1.6)


海外へ旅行されていた人たちの帰国がピークだそうです。そろそろお仕事が始まった方もいらっしゃるでしょうね。飲み疲れた体でお仕事は大変ですね。でも頑張ってくださいっ!すぐに三連休ですよ。

今年の箱根駅伝は、私の地元神奈川県の神奈川大学、東海大学、それに母校の早稲田大学が揃ってシード権を獲得したのでほっとしています。最後の10区で繰り上げスタートがありましたが、出場校のレベルが接近してきましたね。

箱根駅伝は1番楽しみにしているイベントですが、私は走るのがまるきし駄目です。運動会で唯一入賞したのは中学1年の時の二人三脚でした。それだけに、箱根駅伝で快走を見るのは快感なのです。

私は人間が作った細かいルールがあるスポーツはあまり好きではありません。水泳やバレーなどでは、どこかの国が突出すると大国の圧力でルールが改変されてしまいます。私は極限の体力と精神力で競うスポーツが好きです。その原点がマラソンや駅伝だと思うのですが・・・

では、昨日に引き続き [圧縮] と [解凍] です。初めは解凍だけ出来れば良いと思っていても、すぐに圧縮も必要になります。圧縮・解凍ソフトはパソコンをやる上での必需品です。そこで、私が数年間愛用している圧縮・解凍ソフト [Explzh] について、ダウンロードとインストールについてご説明いたします。

このソフトは http://village.infoweb.ne.jp/~fwhv5283/ からダウンロード出来ます。最新バージョンは Ver2.99です。このソフトを使うには、[Unlha32.dll] や [Unzip32.dll] というファイルをが必要です。このファイルは別の人が作ったものですが、上記のWebサイトからジャンプしてダウンロードをすることが出来ます。

それでは、の3個の圧縮ファイルをダウンロードして下さい。数分でダウンロード出来ます。
  1. [explz299.exe(509KB)]
  2. [ulha3144.exe(301KB)]
  3. [unzp540.exe(121KB)]
ダウンロードした [explz299.exe] をダブルクリックすると [インストール] ダイアログが表示されますから、最小限 [関連付け] 欄の [LZH] と [ZIP] にチェックを付けて [OK] ボタンをクリックします。日本で主に使われている圧縮形式はこの2種類です。デスクトップに [圧縮] と [解凍] のショートカットアイコンが出来ます。これでインストール完了です。

次に [ulha3144.exe] と [unzp540.exe] をダブルクリックして解凍します。解凍されたファイルを保存するフォルダを指定して下さい。指定したフォルダを開き、解凍されたファイルの中から [Unlha32.dll] と[Unzip32.dll] というファイルを C:\Windows\System フォルダへコピーします。

以上で準備完了です。NO.10 で圧縮するメリットを書きましたが、他にもメリットはあります。というより、NO.10 で書き忘れたのですが。

メールに添付して送る場合、ファイルの数が多いと添付するのに手間がかかります。受信した方も大変です。圧縮すると複数のファイルを1つのファイルに纏めることが出来、すっきりと送ることが出来ます。

また、ホームページを開設している場合は、圧縮ファイルにリンクを付けておくと、クリックするとダウンロードのダイアログが表示されますから、サイズが小さくてもダウンロード用のファイルは圧縮しておくと便利です。

明日は [Explzh] の使用方法をご説明します。