61歳パソコン教師の日記 NO.016 (2000.1.11)


出張ホームページ講座は今日が最終日です。ホームページに関心がない方には退屈だったでしょうが、かなりの方が面白い、やってみようかと思われたようで、その反響に喜んでおります。

Webサイトの「ホームページ講座」から教材をダウンロードされた方が結構います。すでに「ホームページ講座」を終えて、「サンプル集」へ進んだ人もいらっしゃいます。

ホームページの本体は HTML タグでメモ帳に記述されたソースです。ホームページ作成ソフトは、このタグを記述するためのものですから、タグを覚えればソフトは不要です。今日は基本的なタグの説明をいたしますので、昨日のソースを開いて勉強して下さい。

タ グ説 明
<HTML> <HTML> と </HTML> の間にタグの記述をします。
<HEAD> <HEAD> と </HEAD> の間にタイトルやJAVAスクリプトなどの本文以外の情報を記述します。
<TITLE> <TITLE> と </TITLE> の間の文字がタイトルバーに表示されます。
<BODY> <BODY> から </BODY> の間にページに表示する本文を記述します。
BGCOLOR ページの背景色を指定します。
BACKGROUND 背景画像を指定します。
<BGSOUND> BGMの指定です。
SRC サウンドのファイル名を指定します。
LOOP BGMを再生する回数を指定します。
※例 LOOP="3"
INFINITE BGMの再生をエンドレスに指定します。
※例 LOOP="INFINITE"
<FONT> <FONT> と </FONT> の間の文字を指定します。
COLOR 文字の色の指定です。(16進数、またはカラーネームで指定)
SIZE 文字のサイズの指定です。(最小1から最大7まで)
FACE 文字の書体の指定です。
※例 <FONT COLOR="red" SIZE="5" FACE="times"> 表示する文字</FONT>
<B> <B> と </B> の間の文字を太字にします。
<I> <I> と </I> の間の文字を斜体にします。
<U> <U> と </U> の間の文字を下線付きにします。
<CENTER> <CENTER> と </CENTER> の間の文字や画像をセンターリングします。
<IMG> 画像の指定です。
SRC 画像のファイル名を指定します。
※例 <IMG SRC="gazou.gif">

gazou.gif というファイル名の画像が表示されます。
<BR> 改行の指定です。<BR> <BR> <BR> のように複数列記できます。
<P> 改行して1行空ける指定です。複数列記することはできません。
<MARQUEE> <MARQUEE> と </MARQUEE> の間の文字や画像をスクロールさせます。
<A> リンクの指定です。
HREF リンク先のファイル名の指定を指定します。
※例 <A HREF="next.html"> 次ページへ </A>

「次ページへ」の文字がページに表示され、クリックすると [next.html] ページへジャンプします。
※例 <A HREF="http://plaza27.mbn.or.jp/~nishikubo/">SALTY</A>

「SALTY」の文字がページに表示され、クリックすると「nishikubo」のホームページへジャンプします。
※例 <A HREF="http://plaza27.mbn.or.jp/~nishikubo/"> <IMG SRC="salty.gif" BORDER="0"> </A>

表示する文字の代わりに画像(例"SALTY.gif")を入れることもできます。その場合は画像に枠が付くのを防ぐ BORDER="0"を入れます。