62歳パソコン教師の日記 NO.067 (2000.3.2)


このマガジンの読者の方々の中には、デジカメで写真を撮るのが趣味の方大勢いらっしゃるようですね。撮り貯めた写真でスライド表示のアルバムを作ってみては如何ですか。

スライド表示の方法は色々ありますが、 ここでは「JAVA APPLET」を用いた「HTML」形式で作ります。そのまま「ホームページ」としてアップロード出来ますし、「CD−R」に焼いて写真集とすることも出来ますよ。

1ページに沢山の枚数の写真を入れると表示に時間がかかりますから、写真のサイズにもよりますが5〜10枚くらいが良いでしょう。同じページで使う写真は同じくらいのサイズにしておきます。

次のページへの移動はリンクスポットを作っておき、クリックすると移動するようにしておけば良いでしょう。テーマ毎にページを作れば良いですね。

  1. それでは1ページ目を作ってみましょう。下記の <HTML> から </HTML>までをドラッグして反転させます。[編集] →[コピー] とクリックして、このメルマガを閉じます。

  2. [メモ帳を] 起動してます。→[編集] →[貼り付け] とクリックします。

  3. ソースの中の "photo1.jpeg" から "photo7.jpeg" までがこのページで使う写真です。お使いになる写真のファイル名に書き換えて下さい。

  4. width="350" height="350" の部分は使用する写真のサイズに合わせて変更します。使用する写真のサイズよりも少し大き目が良いでしょう。

  5. value="7" の部分はこのページで使う写真の枚数です。
    6枚にする場合は "6" に変更して、7枚目の1行を削除します。
    <param name="image7" value="photo7.jpeg">
    8枚にする場合は "8" に変更して 1行をコピー&ペーストで増やします。
    "imageX" の部分は "image8" にします。

  6. <param name="stilltime" value="8000"> の "8000" は1枚の写真を静止表示する時間です。1000 分の 1 秒単位で指定します。

  7. ソースの変更が終わったら、[ファイル] →[名前を付けて保存] とクリック、[名前を付けて保存] ダイアログで [ファイルの種類] 欄を [すべてのファイル] にします。→[ファイル名] 欄には適当な名前に拡張子 .html を付けます。→[保存する場所] 欄で、保存するフォルダを指定します。→[保存] ボタンをクリックします。

  8. 同じフォルダに使用する写真を入れます。

  9. これらの他に [JAVA APPLET] には CLASS ファイルが必要です。
    <applet code=movie.class と指定した "movie.class" を同じフォルダに入れておかなければなりません。

    このメルマガにはファイルを添付することが出来ませんので、私のホームページの「まぐまぐ」のページにおいておきますので、"movie.class" をダウンロードをして下さい。
以上で、スライド表示が出来ます。BGMを流す場合はMIDI形式のファイルを使います。拡張子は .mid です。

<BGSOUND SRC="xxxxx.mid" LOOP="INFINITE"> の "xxxxx.mid" のファイル名を書き換えて下さい。MIDIファイルも同じフォルダに入れて下さい。

今日のマガジンに関するご質問は「掲示板」に書き込むか、または私宛にメールを下さい。



<HTML>
<HEAD>
<TITLE>My Photo Gallery</TITLE>
</HEAD>
<BODY BGCOLOR="#000000" LINK="lime" ALINK="red" VLINK="blue">
<BGSOUND SRC="xxxxx.mid" LOOP="INFINITE">
<CENTER>
<FONT SIZE="4" FACE="TIMES" COLOR="lime"><B>MY GALLERY</B></FONT>
<BR><BR>

<applet code="movie.class" width="350" height="350">
<param name="maxpage" value="7" >
<param name="backcolor" value="000000">
<param name="image1" value="photo1.jpeg">
<param name="image2" value="photo2.jpeg">
<param name="image3" value="photo3.jpeg">
<param name="image4" value="photo4.jpeg">
<param name="image5" value="photo5.jpeg">
<param name="image6" value="photo6.jpeg">
<param name="image7" value="photo7.jpeg">
<param name="stilltime" value="8000">
</applet>

</CENTER>
<A HREF="2.html">
<DIV STYLE="font-size:11;color:lime;text-align:right">NEXT</DIV></A>
</BODY>
</HTML>