62歳パソコン教師の日記 NO.087 (2000.3.22)


昨日のマガジンの記事に関し、沢山のメールを頂き有難うございます。

やはり、皆さんも関心を持っていたのですね。大多数の方は私と同じように考えていらっしゃるようで、現状に憂いている人が多いことに一安心しました。

一番の責任は親にあるのではというご意見も数通頂きました。確かにそうですね。子供の教育には親に一番の責任があります。どんなに劣悪な社会環境でも、親の教育が確りしていれば子供も惑わされることはないと思いますが、周囲の環境も大事だと思います。

最近の子供が悪いのは親が悪いからだ。親が悪いのはその親が悪かったからだ。子は親を見て育っているのだから、というご意見もありました。責任は親、その親、そのまた親と責任を転嫁しても問題の解決にはなりませんね。

悪い番組なら見なければいい、見る人がいるから作るのだ、沢山の人が見ているということは、時代のニーズなのだ、というご意見。需要さえあれば社会に害毒を撒き散らしても良いとは思えません。この問題に限らず、これはモラルの問題ですね。

誰が悪いのかよりも、どうしたら正常に出来るのかを考え、私たち皆が実行しなければなりませんね。皆さんのご意見は大変参考になりました。これからもご意見がありましたら、「掲示板」に書き込んで下さい。皆さんのご意見をお待ちしています。

今日は普段の2倍以上のメールを頂き、返事が遅れるかもしれません。どうかご了承下さい。

ここ数日、パソコン以外のことばかり書いて申し訳ありません。

ファイルを保存する場合、ディフォルトでは [My Documents] が表示され、このフォルダに保存されます。 [My Documents] では [ターゲットフォルダ] を指定することが出来ます。

[デスクトップ] の [マイドキュメント] アイコンを右クリック →メニューの [プロパティ] をクリックします。→[マイドキュメントのプロパティ] が表示されます。

[ターゲット フォルダの場所] 欄の [ターゲット] に現在の保存場所が表示されています。 [参照] ボタンをクリックして、任意のフォルダを指定します。→[OK] ボタンをクリックします。

今後、[マイドキュメント]に保存したファイルは、指定したフォルダに保存されます。