64歳パソコン教師の日記 NO.1030(2003.1.27)


 昨夜の天気予報では、今日は大荒れになって雪が降るということでしたが、 朝から氷雨が降り続き、寒い一日です。

 一昨日からウェブサイトの表示が遅くなっています。韓国では新種ウィル スのためにインターネットが麻痺状態になったそうですから、これもウィル スの影響でしょうか。

 昨日は20種類のアクセスカウンター画像を作ってホームパージにアップ しました。夢中になっていたので時間が経つのも気が付かず、そのためにマ ガジンを休刊してしまいました。

 数日前、私が利用しているリムネットのレンタルサーバーのシステムが変 更されたことにより、色々な弊害を蒙っています。ライブカメラもそのひと つです。私の部屋に設置してあるカメラから撮った画像を、SALTYホー ムページで見られるものなのですが、ライブカメラからFTPサーバーへロ グオンできなくなってしまったのです。

 週末のためプロバイダーは休みで連絡をとることはできませんので、試行 錯誤を繰り返しましたが駄目でした。今朝、プロバイダーに電話をかけまし たが、原因は解りませんでした。

 FTPサーバーにログオンするために変更になったのは、サーバー名、ユ ーザー名、パスワードです。この中のユーザー名が怪しいと気が付きました。 これまでは「salty1」だったのですが、メールアドレスの「@」を「%」に変 更して使うことになったのです。

 ライブカメラのソフトのメーカーに問い合わせると、 ユーザー名に「%」 を使用することなどは想定していないので、そのためにログオンできないと いうことです。「%」を使うプロバイダーの責任だそうです。

 プロバイダーの方では 「%」を使うとログインできないのは、ソフトの欠 陥だと言います。両者は責任回避をするだけで解決にはなりませんでした。 私としては、これまで利用できたものが利用できなくなったのですから、ど ちらの責任にしろ納得できません。

 私は、このレンタルサーバーを利用するために、リムネットに加入してい ます。加入していると数メガバイトとホームページスペースを使うことがで きたのです。このFTPサーバーへログオンする際に使用するユーザー名は 「heming」ですからOKです。

 ライブカメラだけはこちらのホームページのスペースを使うことにしてア ップロード、→SALTYホームページのリンクを書き換えて解決すること ができました。でも、どうして私がこのような苦労をしなければならないの でしょうね。


【モニターの設定】

 ホームページの文字や画像がが良く見えないというメールがしばしばきま すが、モニターの解像度を高くしているケースが多いようですよ。これは、 サイズの小さいモニターにも拘わらず、メーカーの初期設定が高解像度に設 定されており、そのまま使っているためでしょう。

 私は年齢の割りには視力は良い方ですが、17インチ液晶(CRTの19 インチ相当)でも 800×600 に設定しています。15インチCRTで 1024× 768 に設定していては、視力の良い人でも見難いのは当然です。

 画面の何もない個所を右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「設 定」タブを開き、→「画面の解像度(領域)」欄のスライダーをドラッグし て調整します。

 モニターの解像度と色数以外は、モニターのボタンで色々設定ができます。 画面の明度、鮮明度、その他色々な設定ができるのですが、買った時のまま で使い続けている人が多いようです。設定の方法はモニターの取説に書いて ありますから、是非実行して最良の状態でご覧ください。

【液晶モニターの薦め】

 新しいパソコンに買い換えても、モニターは使い続けることができます。 しかし、モニターにも新しい技術が取り入れられて年々進歩しているのです。 明るく鮮明になり、眼に優しくなってきています。

 最近の液晶モニターは随分安くなりました。15インチで3万円台で買え るものもあります。液晶15インチはブラウン管の17インチ相当の画面サ イズがあります。ブラウン管17インチは2万円台、1万円の違いなら液晶 15インチをお勧めします。液晶は画面が綺麗なだけでなく消費電力も少な いのです。

 液晶モニターの一番のメリットは、サイズが小さいことです。普通の机に ブラウン管モニターを置いて、その前にキーボードを置くには奥行きが足り ません。ブラウン管15インチモニターの奥行きは40センチ、17インチ は45センチくらいあります。液晶モニターは15センチほどです。この差 は大きいですよ。

---------------------------------------------------------------

■ヘミングパソコンAタイプ仕様変更


先日、全タイプのヘミングパソコンのケースを「静音ケース」にグレード アップしましたが、 今回はパーツの値下がり分で、これまでは「DVD+RW/ +R」ドライブと「CD-RW」ドライブの二連装だったものを、「CD-RW」ドラ イブを「CD-RW」+「DVD-ROM」のコンボドライブに変更しました。

この結果、「DVD-ROM」から「DVD+RW/+R」へ直接コピーを行うことができ るようになりました。これからも、パーツの値下がり分は即時グレードア ップをして還元していきます。