64歳パソコン教師の日記 NO.1038 (2003.02.05)


 昨日は午前3時からマガジンを書き始め、夜明けまでに二つのマガジンを書き終えました。午後からアキバのパーツショップを回りましたが、いつも 購入している町田市の支店の価格とほとんど違いはありませんでした。

 帰りに、友人が経営する都内の会社に寄り、一緒に新宿で飲みました。酒の酔いで良い気分になって帰宅、そのまま寝てしまいました。今朝になって、 マガジンを配信していないことに気が付きました。アキバのことを書き足そうと思って配信予約をしていなかったのです。 2003.02.04 を 05 に変えて 配信します。


【デバイスドライバについて】

 「PC質問箱」に「OSのクリーンインストールをしたら、プリンターが使えなくなった」というご質問がありました。初めてパソコンにプリンター を接続したときに、附属の CD-ROM からドライバをインストールしたことを思い出してください。

 デバイスドライバソフトは周辺機器を制御するプログラムですから、プリンターに限らず、パソコンにハードウェアを接続した場合は、ドライバをイ ンストールしなければ認識されません。

 Windows の CD-ROM にもドライバが入っていますから、新たに周辺機器を接続して起動した際に、自動的にインストールされる場合がありますが、正 しく動作させるには、ハードウェアに附属のドライバをインストールすることが必要です。

 既製品パソコンにはリカバリー CD-ROM が附属していますから、これを使った場合は、モニターや内蔵ハードウェアのドライバはインストールされま すが、後から接続したハードウェアのドライバは別途インストールしなければなりません。

 OSをバージョンアップした場合、これまで使っていた周辺機器が使えなくなることがあります。このような場合は、周辺機器メーカーのウェブサイ トから、新しいOSに対応したドライバをダウンロードしてインストールすればOKです。

 リカバリーやOSのクリーンインストールは簡単ですが、その後のドライバのインストールが厄介です。周辺機器に附属の CD-ROM からインストール するだけならまだしも、上記のようにいくつものハードウェアのドライバをバージョンアップしている場合は忘れてしまうものもあります。

 ダウンロードしたドライバは、専用のフォルダを作って保存しておくと良いでしょう。 ファイル名だけでは分かり難いですから「EPSON PM-890C」と いうようなフォルダを作り、その中に保存しておくと良いでしょう。

 また、ファイルを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「概要」タブを開き、詳しくメモしておくことも可能です。この方法は、ダウンロー ドした他のソフトにも用いると便利です。

 究極の方法は、No.1010/1013/1014 で書いたように、オリジナルリカバリー DVD+RW を作成しておくことです。ドライバだけでなく、アプリケーショ ンソフト、各種設定など、リカバリーだけですべてが元に戻ります。