64歳パソコン教師の日記 NO.1040 (2003.02.08)


 昨日は午後から宅建協会本部で会議があり、横浜へ行ってきました。昨年の夏、横浜駅のホームで「shine さん」と出会ったのも会議の帰りでした。 今回は美女と出会うチャンスはありませんでしたが、乗る電車を間違えることもなく帰宅できました。

 昨日のマガジンでご紹介した「Ad-aware」でスパイウェアが検出された場合、Cookieなら即削除してもOKですが、レジストリなら隔離して様子を見 て、トラブルが発生しないことを確かめてから、ご自分の責任で削除するようにしてください。

 今日は朝からCドライブをフォーマットして、→「Windows XP Pro」のクリーンインストールを行いました。先日作成したリカバリーDVDを作成し ましたが、完全にクリーンな状態でリカバリーDVDを作成しようと思ったからです。

 既に12時間経過しましたが、OSのインストール、→ドライバのインストール、→各種設定を終え、数時間前から Windows Update をやっている最 中です。回線が ISDN ですので、ダウンロードには非常に時間がかかります。

 明日は、アプリケーションソフトのインストールを行い、リカバリーDVDの作成に取り掛かります。周辺機器やソフトが多いと二日がかりの作業に なりますが、リカバリーDVDを作成しておけば、僅か1時間で完了です。

 DVDドライブがなければ、CD−RWドライブでもメディアの枚数が多くなるだけで作成OKです。DVD+RやCD−RメディアでもOKですが、 DVD+RWの場合は書き換えが1000回もできるのですから、DVD+RWを使った方が経済的でしょう。4.7GB の DVD+RW が千円以下で買えるの ですから安いものですね。

 階下のフィリッピン母子に対する嫌がらせは、マガジンに書いて以来なくなっています。まさか、暴力団がこのマガジンを購読しているとは思いませ んが、私も一安心しています。

 読者の方がマスコミに連絡をしてくださり、新聞社の方からメールも届きました。この件は警察でも承知しているそうです。それで手を出せなくなっ たのでしょう。

 最近は、階下の子供が毎日我が家にやってきて、女房から日本語の読み書きを学んでいます。以前は幼稚園に通っていたのですが、今回の騒動で止め てしまったので、役に立っていると思います。

 今日は、リカバリーをしながらこのマガジンを書いています。とりとめのないことを書き連ねましたが、ご容赦ください。