65歳パソコン教師の日記 NO.1051 (2003.02.21)


 この号からタイトルが「65歳・・・」となりました。創刊した時は「6 1歳・・・」でしたから月日の経つのは速いものですね。

 多数の読者の皆さんから誕生日のお祝いメールを頂きました。何歳になっ ても誕生日を祝って頂くのは嬉しいものです。メールを下さった方々、掲示 板にお祝いのメッセージを書き込んで下さった方々に心よりお礼を申し上げ ます。

【Outlook Express のメッセージルールのバックアップ】

 受信したメールを自動的に指定したフォルダに分類するメッセージルール は便利な機能です。数十ものメッセージルールを設定していると、OSの再 インストールをした後に設定し直すのは大変な作業ですから、これをバック アップしておきましょう。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、 →「OK」ボタンをクリックして、レジストリエ ディタを起動します。


  2. 「HKEY_CURRENT_USER」 →「Identities」とダブルクリックで開くと、下 記のような中括弧({})で囲まれた長い名前のキー(フォルダ)がありま すから、このキー名をメモしておきます。この名前はパソコンによって異 なります。

     {A13CEF5E-74A3-4539-A2C6-96091807A1FD}


  3. このキーをダブルクリックで開き、→「Software」→「Microsoft」→ 「Outlook Express」→「5.0」→「Rules」と開きます。


  4. 「Rules」キーを選択した状態で「ファイル」→「エクスポート」とクリッ クして「レジストリファイルのエクスポート」ウインドウを開きます。
  5. 「保存する場所」を指定、→「ファイル名」欄に「rule」と入力、→「保 存」ボタンをクリックします。「rule」は他の名前でも構いません。以上 でメッセージルールのバックアップは完了です。


  6. 【Outlook Express のメッセージルールの復元】

  7. OSの再インストール後、上記の「1〜3」と進み、→中括弧で囲まれた長 い名前のキーを選択、→「F2」キーを押し、→反転したキー名の上で右ク リック、→「コピー」をクリック、→レジストリエディタを閉じます。


  8. バックアップした「rule.reg」ファイルを右クリック、→「編集」をクリ ックして「メモ帳」で開きます。


  9. メモ帳で表示された中から「2」でメモしておいたキー名を選択、 →右ク リック、 →「貼り付け」をクリックして「6」でコピーしたキー名に置き 換え、→右上の「×」ボタンをクリック、→「変更を保存しますか?」に 「はい」ボタンをクリックして上書き保存します。


  10. 「rule.reg」ファイルを右クリック、→「結合」→「はい」→「OK」と ボタンをクリックします。以上でメッセージルールの復元は完了です。




 ホームページ「SALTY」で一番アクセスが多いページは「PC質問箱」 です。1ヶ月間に6万件以上のアクセスがあります。質問者だけでなく、多 数の方が参考にされているのですね。

 今日は「PC質問箱」の使い方をご説明します。トップページ上部の「ヘ ミングメイト」をポイント、→ページ左の「PC質問箱」をポイントします。

 ご質問される前に、過去に同じような質問があるか調べましょう。ツリー 表示では数日前の投稿までしか表示されませんが、過去ログにはこれまでの 投稿が保存されています。

  1. ページ上部の「ワード検索」をクリックします。


  2. キーワードを入力、→「検索する」ボタンをクリックします。


 過去ログを検索する場合は「検索領域」のボタンをクリック、→過去ログ  番号を選択します。

 複数のキーワードを入力する場合は半角スペースを空けて入力します。

「検索条件」の「AND」にチェックを付けると、複数のキーワードにマッチ した投稿だけが検索されます。「OR」にチェックを付けると、それぞれの キーワードにマッチした投稿が検索されます。

 ページ上部の「過去ログ」をクリックすると、第1号の投稿から現在まで のすべてをご覧になれます。2年間に投稿された数は約2700件です。

 「PC質問箱」で見付からない場合はバックナンバーをご覧ください。ト ップページ上部の「まぐまぐ」をポイント、→ページ左の「項目別目次」を ポイントします。

 36の項目に分類されていますから、該当する項目をクリックすると、そ の項目のファイル別目次に移動します。その中から見たいタイトルをクリッ クするとページが表示されます。