65歳パソコン教師の日記 NO.1061(2003.3.6)


 今日は夕方から雪になるという予報です。まだ雨ですが寒いですね。午後 から宅建協会で、4月から正式スタートする「全宅連統合サイト」講習会を 行いました。

 この講習会用のテキスト作成で昨夜は徹夜になってしまいました。今夜も 明日の講習会用テキストを作らなければなりません。テキストには背景色も 使っているので、インクカートリッジを既に7個も使ってしまいました。

 「Windows XP」の初期設定では、デスクトップに「ごみ箱」以外のアイコ ンがないのでとてもすっきりしています。デスクトップに沢山のショートカ ットアイコンを置いているパソコンを見ますが、これは止めた方が良いです ね。

 デスクトップにアイコンを置くのはパフォーマンスの低下になりますし、 第一、ウインドウを開いていると隠れてしまい、クリックできません。私の パソコンのデスクトップには、アイコンは一切ありません。「ごみ箱」アイ コンを削除する方法は「1046」で書きましたね。

 デスクトップの「ごみ箱」アイコンはなくても不便ではありません。ファ イルやフォルダを削除するには、右クリック、→「削除」をクリックです。 「ごみ箱」にドラッグ&ドロップするよりも簡単です。

 初期設定では「ごみ箱」の容量は、ドライブの容量の10%になっていま す。ハードディスクが大容量化していますから、ドライブの容量が 80GB な ら 8GB です。これはいくらなんでも大き過ぎます。 ハードディスクの容量 が 1GB の頃から10%は変わっていないのです。

 デスクトップの「ごみ箱」アイコンを右クリック、→「プロパティ」をク リック、→「ごみ箱」の「最大サイズ」をドライブに対するパーセントで設 定できます。

 「ドライブごとに構成する」にチェックを付けると、ドライブ別にドライ ブに対する「ごみ箱」の「最大サイズ」をパーセントで設定できます。

 ファイルやフォルダを削除する際に確認メッセージが表示されます。「は い」をクリックしなければ削除できません。削除しても「ごみ箱」に移動す るだけですから、いつでも元に戻すことができます。

 ですから、この削除の確認メッセージは不要です。デスクトップの「ごみ 箱」アイコンを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「削除の確認 メッセージを表示」のチェックを外すと確認メッセージは表示されません。

 クリックが1回減るだけですが、同じように色々な設定を自分なりに使い 易いように設定変更をすることで、作業能率が格段に高くなりますよ。