65歳パソコン教師の日記 NO.1064(2003.3.9)


 昨日は昨年11月16日に開催された「第三回東京オフ会」で幹事を務め られた皆さんの、反省会を兼ねた昼食会が銀座で開催され、私も参加させて 頂きました。

 春本番のような暖かい陽気なので、家に戻ってコートを脱ぎ、セーター姿 で出掛けました。いつものように「ちぼさん」が「まめわんさん」と一緒に 車で迎えに来てくださいました。

 待ち合わせ場所は有楽町駅前の「ビッグカメラ」です。集合時間の12時 30分には6人全員が揃い、三ヶ月ぶりの再会を喜び合い、徒歩で会場の磯 料理の店へ向かいました。平日は大混雑するそうですが、土曜日なので空い ていました。

 予約をしてくれた「水仙さん」の顔で、料理は豪華で美味しかったですよ。 皆さんはビール、私は日本酒をたらふく飲みましたが、車を運転する「ちぼ さん」はジュース、お気の毒でした。

 二次会はいつもの銀座6丁目のイタリアンレストラン「マレンマ」でした。 あっという間に楽しい四時間あまりが過ぎ、名残惜しさを感じながら散会し ました。

 「ちぼさん」の車で家まで送って貰い、上機嫌で帰宅した私を見て、女房 も喜んでくれました。メイトの皆さんと過ごすひと時が、私には最高の時間 なのです。幹事の皆さん、有難うございました。

 「ヘミングメイトオフ会」はメイト会員ならどなたでも開催できます。近 くのメイト会員と相談して開催してみませんか? 大まかなプランが纏まっ たら「徳さん」に連絡を取り、開催承認を取ってください。私も時間とお金 が許す限り参加させて頂きます。


 「アウトルックエクスプレス」で「メッセージルール」を設定しておくと、 受信したメールがフォルダに振り分けて保存されます。これは便利な機能で すから、読者の皆さんも利用されていることでしょう。

 リカバリーやOSのクリーンインストールをした場合、この「メッセージ ルール」を設定し直さなければなりません。数十もの「メッセージルール」 を設定し直すのはかなりの作業ですから、バックアップをされるようお勧め します。

【メッセージルールのバックアップ】

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「ファイル名を指定して実行」をクリ ックします。

  2. 「名前」欄に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →「レジストリエディタ」が起動します。

  3. 左欄の「HKEY_CURRENT_USER」→「Identities」 とダブルクリックで開く と「{788F0EF8-26DF-412C-B6E0-AAD7917901B2}」のような長い名のキーが ありますので、このキー名をメモしておきます。

  4. このキーもダブルクリックで開き、→「Software」→「Microsoft」→ 「Outlook Express」→「5.0」→「Rules」 とダブルクリックで開きます。

  5. 「Rules」キーを選択した状態でメニューバーの「ファイル(レジストリ)」 →「エクスポート(レジストリファイルの書き出し)」とクリックします。

  6. 「保存する場所」欄で任意のフォルダを指定、→「ファイル名」欄に任意 のファイル名を指定、→「保存」ボタンをクリック、→「レジストリエデ ィタ」右上の「×」ボタンをクリックして閉じます。

【メッセージルールの復元】

  1. 「1→2→3」と進み、 →長い名のキーを選択、→「F2」キーを押し、→キ ー名の上で右クリック、→「コピー」をクリックします。

  2. 「レジストリエディタ」右上の「×」ボタンをクリックして閉じます。

  3. 「6」で保存したファイルを右クリック、 →「編集」をクリックします。 →「メモ帳」が起動してファイルの中身が表示されます。

  4. 「3」でメモしたキー名をドラッグして選択、 →右クリック、→「貼り付 け」をクリックします。「A」でコピーしたキー名に置き換えられます。

  5. 「メモ帳」右上の「×」ボタンをクリック、→「変更を保存しますか?」 と表示されますから「はい」ボタンをクリックします。→上書き保存され ます。

  6. 上書き保存されたファイルを右クリック、→「結合」→「はい」→「OK」 とクリックします。

「アウトルックエクスプレス」を複数のユーザーで使用している場合は、 長い名のキーが複数ありますから、一つずつ開き、→右欄の「Username」 の「データ」欄の「ユーザー名」をご確認ください。