65歳パソコン教師の日記 NO.1079 (2003.03.29)


【お気に入りにショートカットキーを割り当てる】

 気に入ったホームページは、メニューバーの「お気に入り」→「お気に入 りに追加」とクリックして「お気に入り」に登録します。

 ツールバーの「お気に入り」をクリックして画面の左に「お気に入り」を 表示した場合は、閉じるのが面倒です。メニューバーの「お気に入り」を使 えば閉じる手間が省けます。でも、そのページを開くには最低2回はクリッ クしなければなりません。

 「お気に入り」に登録した中でも頻繁にアクセスするページにはショート カットキーを割り当てておくと便利ですよ。

  1. メニューバーの「お気に入り」をクリック、→ショートカットキーを割り 当てるページを右クリック、→「プロパティ」をクリックします。


  2. 「Webドキュメント」タブを開き、→「ショートカット」の入力欄には 「なし」と表示されています。入力欄をクリック、→任意のキーを押しま す。


  3. 例えば「Z」キーを押すと「なし」が消え 「Ctrl + Alt + Z」と表示され ます。 →「OK」ボタンをクリックします。設定は以上です。

    「Ctrl + Alt」キーは共通ですから、押したキーだけを覚えておけばOK です。

    片手で三つのキーを押せるように「Ctrl + Alt」キーの近くにあるキーを 割り当てると良いでしょう。


  4. 「Ctrl + Alt + Z」キーを押すと、設定したページに移動します。ブラウ ザが開いていない場合は、ブラウザが自動起動してページが開きます。


  5. 割り当てたショートカットキーを解除する場合は「Webドキュメント」 タブを開き、→「Z」を削除→「OK」ボタンをクリックします。