65歳パソコン教師の日記 NO.1081(2003.3.31)


 今日は高校野球のベスト8が対戦する順々決勝でした。朝からTVで観戦 していました。4試合とも好試合、第二試合では私の地元の横浜高校が出場、 3対0で京都の平安高校に勝ち、明日の準決勝に進みました。

 第四試合が延長15回で決着がつかず、明日の再試合になりました。準決 勝・決勝と楽しみが続きます。この試合を見ていたので、マガジンを配信す る時間が遅くなってしまいました。

 朝から高校野球を見ていただけではありません。試合の合間には居間に置 いてある古いパソコンのリカバリーをやっていました。 Windows 95 時代の パソコン「IBM APTIVA」です。

 居間のTVを見ながら、パソコンでマガジンを書くようにしようと考えて リカバリーを始めたのですが、何度やっても「必要なファイルが見つかりま せん」というエラーが表示され、6回もリカバリーを繰り返して、やっとイ ンストールできました。

 パソコンはいい加減な機械です。今回のように4回も連続リカバリーが失 敗しても、同じように5回目を実行したら成功することもあるのです。エラ ーになっても、間違った操作をしていないという自信があったら、同じこと を何度か繰り返せば成功します。コンピューターは万能ではないのです。

 私のパソコンは未だにフレッツISDNで接続しています。私が住んでい るマンションに引き込んである配線がADSLには対応していないというこ となのです。古い建物なので仕方ないのかなあと諦めていました。

 でも、ISDNの転送速度では、一日中パソコンをやっている私には満足 できません。そこでNTTに何とかならないものかと電話で訊ねてみました。 なんと、光ケーブルの「Bフレッツ」ならOKだそうです。

 早速申し込もうとしたら、5時を過ぎたので明日にしてくださいという返 事です。確か、NTTは民間企業になった筈ですね。まだまだ、お役所気分 から醒めないのでしょうか。でも、光ケーブルを引けると思うと嬉しくなり ました。


【上書き保存のショートカットキー】

 突然のフリーズで、長時間かけて作成している途中のデータが消えてしま ったという経験はありませんか。「ワード」や「エクセル」などのアプリケ ーションの場合は一定時間ごとにバックアップする機能がありますが、それ も、一度保存したファイルのばあいです。作成を始めたら直ぐに一旦保存す る習慣を付けましょう。

 バックアップ機能がないアプリケーションの場合は、時々、手動で上書き 保存をするようにします。でも、キーボードから入力中に、マウスに持ち替 えて上書き保存するのは面倒です。ついつい先延ばしにしているとフリーズ が起き、それまでの作業が水泡に帰してしまうということもあります。

 キーボードの「Ctrl」+「S」キーを押すだけで上書き保存ができます。こ れならキーボードから入力中でも簡単に上書き保存が可能ですね。悔しい思 いをしないために、上書き保存は頻繁に実行してください。

---------------------------------------------------------------

多数の方から「パルスマン」のお申込を頂き、代金の振込先をご連絡しま したが、お振込みをされていない方もいらっしゃいます。在庫が少ないた め、お申込みから一週間経ってもお振込みがない場合はキャンセルとさせ て頂きますのでご了承ください。