65歳パソコン教師の日記 NO.1107(2003.5.2)


 新しいパソコンを買った場合、古いパソコンからの引越しが大変ですね。 メールやアドレス帳のデータ、お気に入り、IEやOEの設定、ワードやエ クセルなどの設定などをしなければなりません。

 ところが「Windows XP」には「ファイルと設定の転送ウィザード」という 機能があります。データだけではなく、各種設定も転送できるのです。ワー ドやエクセルなどのアプリケーションソフトの場合は、予め新しいパソコン にインストールしておくことが必要です。

 2台のパソコンがLANで繋がっているとこの作業は簡単ですが、繋がっ ていない場合でもフロッピーディスクなどを使って転送することができます。 フロッピーでは大量のデータの転送は無理ですが、設定の転送だけでも大助 かりですよ。

 では、設定をLANで転送する方法をご説明します。データの転送は簡単 ですから手作業で行った方が良いでしょう。

■Windows XP パソコン

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツ ール」→「ファイルと設定の転送ウィザード」とクリックします。

  2. 「ファイルと設定の転送ウィザード」が起動したら、→「次へ」ボタンを クリックします。

  3. 「転送先の新しいコンピュータ」にチェックを付け、→「次へ」ボタンを クリックします。

  4. 「ウィザードディスクを次のドライブに作成します」にチェックを付け、 →「3.5インチ FD」を選択、→「次へ」ボタンをクリックします。

  5. フォーマット済みのフロッピーディスクをセットして、→「OK」ボタン をクリックします。

  6. 「ウィザードディスク」の作成が終わると「古いコンピュータに行ってく ださい」と表示されます。この画面はそのままにしておき、フロッピーデ ィスクを取り出します。

■古いパソコン

  1. 古いパソコンを起動、→作成したフロッピーディスクをセットします。

  2. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「A:\FASTWiz」と入力して、→「OK」ボタンをクリックします。

  3. 「ホームまたは小規模オフィスネットワーク」にチェックを付け、→「次 へ」ボタンをクリックします。

  4. 「設定のみ」と「[次へ]をクリックしてから、ふぁいると設定のカスタム 一覧を選択する」にチェックを付け、→「次へ」ボタンをクリックします。

  5. 転送するファイルや設定の追加と削除をして、→「次へ」ボタンをクリッ クします。

  6. アプリケーションソフトの設定を転送する場合は「下の一覧にあるプログ ラムの設定を転送するには、新しいコンピュータにプログラムをまずイン ストールしてください」とアプリケーションソフト名が表示されます。→ 「次へ」ボタンをクリックします。

    新しいコンピュータにまだインストールしていない場合は、インストール を行います。

  7. 「Windows XP」パソコンを選択、→「OK」ボタンをクリックします。

■Windows XP パソコン

  1. 「古いコンピュータで次のパスワードを入力してください」と「パスワー ド」が表示されます。

■古いパソコン

  1. 「N.」で表示されたパスワードを入力、→「OK」ボタンをクリックしま す。

  2. 転送が終わったら、→「完了」ボタンをクリックします。

■Windows XP パソコン

  1. 「完了」ボタンをクリックします。

  2. 「はい」ボタンをクリックしてログオフします。これで転送は完了です。

---------------------------------------------------------------

■古いパソコン

  1. フロッピーディスクなどで転送する場合は、「I.」で「フロッピードライ ブまたはその他のリムーバブルメディア」にチェックを付けます。

  2. 必要なフロッピーディスクの枚数が表示されます。→「OK」ボタンをク リックします。

■Windows XP パソコン

  1. 「F.」の画面の「次へ」ボタンをクリック、→「フロッピードライブ、ま たはほかのリムーバブルメディア」にチェックを付け、→「3.5インチ FD」 を選択、→「次へ」ボタンをクリックします。

  2. 「ディスク1を挿入してください」と表示されたら、→「2.」で作成した フロッピーディスクをセット、→「OK」ボタンをクリックします。複数 枚作成した場合は入れ替えの表示がされます。