65歳パソコン教師の日記 NO.1118 (2003.05.14)


 アプリケーションソフトをインストールすると、一部のファイル形式がこ れまでとは違うアイコンになってしまうことがあります。例えば「ペイント ショップ」をインストールしたら「GIF」や「JPG」ファイルのアイコンが変 わってしまい、このファイルをダブルクリックすると「ペイントショップ」 が起動するという具合です。

 これは「ペイントショップ」をインストールした際に「GIF」や「JPG」フ ァイルを開くアプリケーションに「ペイントショップ」が関連付けされたか らです。

 この関連付けを「ペイント」に戻したい場合は「GIF」や「JPG」ファイル ならどのファイルでも結構ですから、右クリック、→「プログラムから開く」 →「プログラムの選択」とクリックします。

※この場合、「プログラムから開く」のサブメニューに「ペイント」があ ってもクリックしては駄目ですよ。

 「プログラム」の一覧から「ペイント」を選択、→「この種類のファイル を開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックを付け、→ 「OK」ボタンをクリックします。

※「プログラム」の一覧に「ペイント」がない場合は「参照」ボタンをク リックして選択します。

 以上で「GIF」や「JPG」ファイルを開くアプリケーションの関連付けが 「ペイント」に変更されます。簡単ですね。ただし、この方法で関連付けを 変更できるのは「開く」というイベントだけです。「開く」以外の関連付け は「フォルダオプション」で行います。

 HTML形式ファイルを開くアプリケーションは「インターネットエクス プローラ」、ソースの編集は「メモ帳」に関連付けされています。この編集 をするアプリケーションを「ワード」に変更してみましょう。

 「マイコンピュータ」か「エクスプローラ」で「ツール」→「フォルダオ プション」とクリック、→「ファイルの種類」タブを開き、→「登録されて いるファイルの種類」一覧で「HTML」を選択、→「詳細設定」ボタンをクリ ック、→「アクション」欄の「編集」を選択、→「編集」ボタンをクリック、 →「アクションを実行するアプリケーション」の「参照」ボタンをクリック、 →「ワード」を選択、→「開く」→「OK」→「OK」→「OK」とボタン をクリックします。

 「ウインドウズ」の初期設定では、「マイコンピュータ」か「エクスプロ ーラ」で表示されるファイルには拡張子が表示されません。これは大変不便 ですから、拡張子を表示する設定に変更しておきましょう。

 「マイコンピュータ」か「エクスプローラ」で「ツール」→「フォルダオ プション」とクリック、→「表示」タブを開き、→「すべてのファイルとフ ォルダを表示する」にチェックを付け、→と「登録されている拡張子は表示 しない」のチェックを外し、→「OK」ボタンをクリックします。