62歳パソコン教師の日記 NO.112 (2000.4.16)


パソコンの終了や再起動は待つ身にとっては結構長く感じられますね。それでは高速で行うアイコンを作ってみましょう。

【高速再起動アイコンの作成】

デスクトップのなにもないところを右クリック →メニューの [新規作成] をポイント、→ [ショートカット] をクリックします。

[コマンドライン] 欄に半角で "RUNDLL.EXE USER.EXE,exitwindowsexec" と入力、(ダブルクォーテーションは不要です)→[次ぎへ] ボタンをクリック、→[ショートカットの名前を指定してください] の入力欄に [再起動](お好きな名前で構いません)と入力、→[完了] ボタンをクリックします。
これでOKです。デスクトップのアイコンをダブルクリックすると再起動します。

私のパソコンの場合、 [スタート] からの普通の方法では75秒かかりますが、上記の方法ですと50秒です。33%も速く再起動できます。

【高速 Windows 終了アイコン作成】

再起動と同じように "RUNDLL.EXE USER.EXE,exitwindows" と [コマンドライン] 欄に入力します。

これらのショートカットアイコンをマガジン No.55の【スタンバイショートカット】と一緒にデスクトップに置いておくと便利ですよ。