65歳パソコン教師の日記 NO.1123(2003.5.20)


【あなたのパソコンが1万円でテレビパソコンに】

 あなたのパソコンで、テレビやビデオを見られるようにしてみませんか? 新しいパソコンをお買いになる必要はありません。現在お使いのパソコンに キャプチャーボードを追加するだけでOKです。

 キャプチャーボードにはハードウェアエンコードとソフトウェアエンコー ドがあります。ハードウェアエンコードは、キャプチャーボードの専用チッ プで映像をMPEGに変換しますが、ソフトウェアエンコードは、キャプチ ャー機能だけですので、CPUを使ってMPEGに変換します。

 そのため、ソフトウェアエンコードの場合は、1GB以上のCPUが必要 ですが、価格は1万円台と安価です。ハードウェアエンコードの場合は、6 00MHz程度でOKですが、3万円前後以上はします。

 それでは、私が使用しているソフトウェアエンコードのキャプチャーボー ド(BUFFALO PC-MV3S/PCI) を例にご説明します。

  1. パソコンケースを開き、PCIスロットにキャプチャーボードを装着、→ パソコンを起動、→付属のドライバとソフトをインストールします。

  2. キャプチャーボードのブラケットのアンテナ入力端子にTVアンテナケー ブルを、リモコン受光端子に付属のリモコン受光ケーブルを、オーディオ 出力端子とパソコンのLINEIN端子を付属のケーブルで接続します。

    ビデオデッキを接続する場合は、キャプチャーボードのブラケットのビデ オ入力端子とオーディオ入力端子を、それぞれビデオデッキの端子にケー ブルで接続します。

  3. パソコンを起動、→付属ソフトの「WinDVR」を起動します。→「セットア ップ」をクリックします。

  4. 「デバイス」タブを開き、→「入力元」欄を「TV」にします。

    ビデオを見る場合は「コンポジット」にします。

  5. 「チャンネル」タブを開き、→「オートスキャン」ボタンをクリックしま す。

  6. 「表示」タブを開き、→画質の調整をします。

 以上の設定で、TVやビデオを見たり、それをハードディスクに保存する ことができ、CD−Rなどに保存することも可能です。さらに、記録型DV Dドライブがあれば、家庭用DVDプレーヤーで再生できるDVDビデオの 作成も可能になります。

----------------------------------------------------------------

バックナンバー「1111〜1120」を「hitomiさん」と「パラリンさん」に作 って頂き、本日アップしましたのでご利用ください。