65歳パソコン教師の日記 NO.1136 (2003.06.06)


 昨日は久しぶりに好天になり気温も上がったので、近くの相模川の河原へ 日光浴に行ってきました。悪化している乾癬に紫外線が効くということなの です。湘南海岸まで行くのは一日がかりになりますが、相模川なら車で15 分ほどで行くことができます。3時間ほどの日光浴でしたが、かなり日焼け しました。

 回線をFTTH(光ファイバー)にしてから20日が経ちました。最初は 30Mbps台後半が出ていたのですが、IP電話対応のルーターを取り付けたと ころ、20Mbps前半になってしまいました。

 それでも、 7MBもあるバックナンバーのアップロードも一瞬です。これま でのISDNと比べたら月とすっぽんです。しかし、ルーターを取り付けた ことによって10Mbps以上も遅くなったのは残念です。

 そこで「ソースネクスト」の「驚速FTTH」を使ってみることにしまし た。その結果、28Mbpsほどになりました。 僅か4Mbpsほど速くなっただけで す。回線速度テストサイトの情報では、東日本NTTBフレッツのニューフ ァミリータイプの平均は21Mbpsだそうです。

 次に、IP電話対応のルーターを取り外し、最初の終端装置から直接パソ コンに接続する方法にしてみました。これでテストをしてみたところ、なん と48Mbpsがコンスタントにでました。「驚速FTTH」の効果で10Mbpsも速 くなったのです。

 ADSLの12Mbps でも10Mbps は不可能でしょう。それが「驚速FTTH」 を使うことによって生まれた速度差なのです。「驚速FTTH」は ¥1,980、 価格以上の効果がありました。

 でも、IP電話対応のルーターを使わなければIP電話は利用できません から、元に戻しましたが、「驚速FTTH」の効果は充分実感できました。 「驚速ADSL」もありますから使ってみてはいかがでしょうか?

 マガジンでは何度も光ファイバーについて書いているので、利用される方 が増えてきたようです。これまでのISDNやADSLとの一番の違いは、 電話回線を使わず、専用の光ファイバーを新規に引き込むということです。

 今なら、工事費が無料、プロバイダーによっては三ヶ月間の利用料とIP 電話の利用が無料のところがあります。ADSLのプラス \2,000/月で利用 できます。



■HTML形式バックナンバー「1121〜1130」を「サラ小川さん」と「パラ  リンさん」に作成して頂き、本日アップロードをしましたので、ダウンロ  ードをしてご利用ください。

■テキスト形式バックナンバーは「1135」までをアップロードしました。