65歳パソコン教師の日記 NO.1143(2003.6.20)


 今日は午後から宅建協会でパソコン講習会です。朝、その準備をしている と、先週の水曜日から山形の実家へサクランボの収穫の手伝いに行っている 女房から電話が入りました。

 毎年、この時期には一週間手伝いに行くのが恒例なのですが、もう十日も 経ちます。今年は、癌で余命幾ばくもないと宣言された母親の看病なのです。 先月も一週間看病に行きました。

 食欲が全く衰えた母親に、好物の利尻の生うにとイクラの醤油付け食べさ せたいということです。新鮮なグリーンアスパラも頼みたいと言っていまし た。母親を思う女房の気持ちは我がことのように解ります。

 早速、インターネットで札幌の二条市場のホームページを検索して注文し ましたが、到着までには五日以上もかかるということです。電話をかけて、 直ぐに発送して欲しいと頼みましたが、どこの店も無理という返事です。こ れでは間に合わないかもしれません。

 そこで思いついたのは「徳さん」が経営する明太子の会社「株式会社シー フーズなた」北海道営業所の責任者「猫艇さん」です。彼は初期の頃からの ヘミングメイトでもあります。

 「猫艇さん」へ電話をかけ、仕事中なのに無理なお願いをしました。「こ れから二条市場へ行って手配します」という心強い返事が返ってきました。 私はホッとして講習会へでかけました。

 夕方帰宅すると「猫艇さん」からのメールが届いていました。すべて入手 して発送の手配も済んだという知らせです。1時半頃の送信ですから、私が 頼んでから2〜3時間しか経っていません。

 嬉しかったです。なんとか間に合うでしょう。親孝行、女房孝行が出来る のも「猫艇さん」のお陰です。正にヘミングメイトのお陰です。つくずく有 難いことだと感じました。

 ヘミングメイトは全国の都道府県にいるのですから、全国ネットワークな のですね。海外にもメイトの方がおり、先日もイスラエルの「萩原さん」か ら、乾癬に効くという石鹸を送って頂きました。ヘミングメイトはインター ネットワークと言っても過言ではないでしょう。


【新製品XVDキャプチャボード】

 アイ・オー・データから、超圧縮XVDキャプチャボード「GV-XVD/PCI」 が明日から発売されます。2時間の映像を1枚のCD−Rに高画質圧縮で書 き込むことが出来るそうです。

 これまでは、映画などの長時間映像を焼くには記録型DVDドライブが必 要でした。それに、DVDメディアは安くなったとはいえCD−Rの約10 倍です。

 「GV-XVD/PCI」の販売価格は \34,800、PCIスロットに装着する内蔵型 です。記録型DVDドライブよりも1万円ほど高いですが、60円のCD− Rに映画1本がそっくり入るのですから魅力があります。記録型DVDドラ イブの購入を検討されていた人も、ここは思案のしどころですね。