65歳パソコン教師の日記 NO.1146(2003.6.23)


 「SALTY」ホームページを開設したのは1998年6月6日でした。 気付かない内に五周年が過ぎていました。今年の6月6日のカウンターは5 6万、昨年の6月6日は29万でしたから、この一年間に27万増えたこと になりますね。六周年にはいくつになっているか楽しみです。

 「パルスマン」を装着していると、起動した後にパルスマンの「スタート メニュー」が表示されます。 復元や保存をする場合は「F10」キーを押して 「オプションメニュー」を表示します。

 先日、パルスマン付きのヘミングパソコンを購入された方から 「F10」キ ーを押しても「オプションメニュー」が表示されないという連絡があり、結 局、パソコン本体を送って貰いました。

 私が起動してみると全く問題はありません。念のためにOSのクリーンイ ンストール、ドライバのインストールをして送り返しました。ところが、や はり同じ症状だという連絡がきました。

 そこで「ファンクションキーを有効にしていますか?」とメールを出しま した。先ほど「解決しました」というメールが届きました。ファンクション キーが無効のまま「F10」キーを押していたのが原因でした。

 最近のキーボードは色々なボタンが付いており、ファンクションキーにも 複数の機能を持たせたものがあります。私のメインパソコンのキーボードは 「Microsoft Wireless Natural Multimedia Keyboard」という機種で、キー がハの字形に配列されています。

 起動した状態ではそれぞれのファンクションキーに割り当てられた別の機 能が有効になっており、ファンクション機能を使うには「F Lock」キーを押 さなければなりません。

 また、これらのマルチメディアキーボードは、ドライバをインストールし なければ付加された機能を使うことが出来ません。多機能マウスの場合も同 じです。OSのクリーンインストールをした後にはドライバのインストール を忘れないようにしてください。

 これらのキーボードやマウスは、ボタンの機能を変更することが出来ます。 「スタート」→「コントロールパネル」とクリック、→「キーボード」また は「マウス」をダブルクリックして設定します。