65歳パソコン教師の日記 NO.1162(2003.7.14)


 土曜日、パソコンの電源を入れると「ピー、ピッ、ピッ、ピッ」とビープ 音が鳴り、ディスプレイには何も表示されません。このビープ音には数種類 あり、鳴り方によって原因が判ります。

 正常な場合は「ピッ」と短く1回鳴ります。上記の「ピー、ピッ、ピッ、 ピッ」はグラフィックボードが認識されない場合です。グラフィックボード の挿し込みが緩んでいることがあります。電源を切り、→電源コードをコン セントから抜き、→グラフィックボードを挿し込み直します。

 この後にも同じビープ音が鳴る場合は、グラフィックボードの故障です。 私のパソコンはこのケースでしたが、2年間の保証期間内だったので交換し て貰うことになりました。

 「ピー、ピー、ピー、・・・」と鳴り続けた場合は、メモリが認識されて いない場合です。やはりメモリの挿し込みが緩んでいることが考えられます。 電源を切り、→電源コードをコンセントから抜き、→メモリを挿し込み直し ます。これで駄目ならメモリの故障です。

 「ピー、ブー、ブー、ブー」と鳴る場合は電源不良か電源故障ですから、 電源を交換しなければなりません。

 起動時ではありませんが「ピリ、ピリ、ピリ、・・・」と鳴り続けた場合 は、CPUがオーバーヒートしている場合です。ヒートシンクやクァンが正 しく装着されているか確認します。

 日曜日、パーツショップでグラフィックボードを買ってきました。ヘミン グパソコンのSとAタイプに使っているのと同じものです。交換を終え、電 源を入れると「ピッ」と鳴って何事もなかったように起動しました。

 実はこの間に、 CPUを「3.06GHz」にアップしたヘミングパソコンSタ イプを買った近くに住むヘミングメイトの「中澤さん」という方が、テレビ を見るためのソフト「Win DVD3」を起動するとフリーズしてしまうというこ とで、土曜日の午後にパソコン本体を持ってきました。

 OSのクリーンインストールを何度も繰り返しましたが、結果は変わりま せん。グラフィックボードやキャプチャーボードを交換してみましたが、結 果は同じです。とうとう徹夜になってしまいました。

 週末は「Win DVD3」のメーカーのサポートは休みなので、月曜になるのを 待ちかねて電話を掛けました。ソフトには問題がなく、キャプチャーボード のドライバが「3.06GHz」に対応していないとのことです。

 早速、キャプチャーボードのサイトから新しいドライバをダウンロードし てインストールをしたところ、TVは見事に映りました。苦労した原因は、 ソフト「Win DVD3」を起動するとフリーズのですから、このソフトに問題が あると思い込んでいたことです。二日間の悪戦苦闘でしたが良い勉強になり ました。