65歳パソコン教師の日記 NO.1164(2003.7.20)


 今夏は例年より乾癬が悪化していませんが、これは、イスラエルの石鹸の 効果なのだと思います。数日前のテレビで、肘・膝・踵などの角質化した部 分に塗って擦ると、角質化した皮膚がぼろぼろ取れるというクリームのコマ ーシャルを見ました。

 乾癬は、正常な人の数倍の速さで皮膚が生成され、古い皮膚が角質化して 痒くなり、ひび割れをした個所はピリピリと痛みます。イスラエルの石鹸で 洗った後に上記のクリームと同じような効果があるのです。それが乾癬に効 くということなのでしょうね。乾癬でお悩みの方、是非お試し下さい。

【メールのウィルス対策】

 ウィルスに感染するのはほとんどがメールを介してです。最近は、受信す るウィルスメールがまた増えてきました。しかも、プレビューしただけで感 染するダイレクト型が主流です。

 プレビューを表示しないようにするには 「Outlook Express」の「表示」 →「レイアウト」とクリック、→「プレビューウィンドウを表示する」のチ ェックを外し、→「OK」ボタンをクリックします。

「Outlook Express SP1」から、HTMLメールをテキストメールと、その 添付ファイルとして開くことが出来るようになりました。この設定は次のよ うにします。

 「ツール」→「オプション」とクリック、→「読み取り」タブを開き、→ 「メッセージはすべてテキスト形式で読み取る」にチェックを付け、→「O K」ボタンをクリックします。

 これでHTMLメールもテキスト形式で開きますから、それを読んで安心 だと分ったら、上記の「メッセージはすべてテキスト形式で読み取る」のチ ェックを外してから開き直します。

 「Outlook Express」のバージョンを確認するには、「Internet Explorer」 を起動、→「ヘルプ」→「バージョン情報」とクリック、→「更新バージョ ン:SP1」の表示があればOKです。

「SP1」にバージョンアップするには、「スタート」→「すべてのプログラ ム」→「Windows Update」とクリック、→「更新をスキャンする」→「更新 の確認とインストール」とクリック、→「今すぐインストールする」ボタン をクリックします。

「Outlook Express」で「ツール」→「オプション」とクリック、→「セ キュリティ」タブを開き、→「ウィルス防止」欄の「ウィルスの可能性があ る添付ファイルを保存したり開いたりしない」にチェックを付けると、ウィ ルスには無関係でも、下記の拡張子が付いた添付ファイルはすべて表示され なくなります。 自己解凍形式で圧縮したファイルは「exe」ですから、これ も表示されません。このチェックは外しておいた方が良いでしょう。

 asp bas bat chm cmd com exe hlp hta inf isp js jse lnk msi mst pcd  pif reg scr ur vbe vbs ws wsh