65歳パソコン教師の日記 NO.1166(2003.7.18)


 明日から三連休、学校も夏休み、梅雨明けも直ぐ目の前ですね。

 パソコンを長期間使い続けていると、だんだんとレジストリが肥大化して いきます。インストールしたソフトの記録などが、アンインストール後も削 除されずに残っていることがあるからです。

 パソコンの起動時にはレジストリを読み込みますから、肥大化していると 起動に時間がかかることになります。また、レジストリが壊れると、パソコ ンの起動が出来なくなることもあります。

■Windows 98/98SE の場合

  1. 起動ディスクをFDドライブにセット、→パソコンの電源を入れます。→ (MS-DOS モードが起動して「A:\>」と表示されます)

    ※起動ディスクが無い場合は下記の方法で作成します。

    新しいフロッピーディスクを2枚用意します。→「スタート」→「設定」 →「コントロールパネル」とクリック、→「アプリケーションの追加と削 除」アイロンをダブルクリック、→「起動ディスク」タブを開き、→「デ ィスクの作成」ボタンをクリック、→画面の表示に従ってFDをセット、 →「OK」ボタンをクリックします。→同じように2枚目を作成します。

  2. 半角で「C:\windows\command\scanreg /fix」と入力、→「Enter」キーを 押します。→(レジストリの修復が実行されます)

  3. 修復が完了したら、→「Enter」キーを押します。

  4. 半角で「C:\windows\command\scanreg /opt」と入力、→「Enter」キーを 押します。→(レジストリの最適化が実行されます)

  5. 最適化が完了したら、→起動ディスクを取り出し、→「Ctrl」+「Alt」キ  ーと一緒に「Delete」キーを押します。

■Windows Me の場合

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「scanregw /fix」と入力、 →「OK」→「はい」とボタンをクリック します。→(レジストリの修復、→再起動が行われます)

  2. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「scanregw /opt」と入力、 →「OK」ボタンをクリックします。→ (レジストリの最適化が実行されます)