65歳パソコン教師の日記 NO.1167(2003.7.19)


 今日から三連休の方も多いでしょうが、神奈川は、雨は降っていないもの の、どんよりとした曇り空です。でも、道路は行楽に向かう車で渋滞してい ます。

【Windows XP のレジストリのバックアップと復元】

 「Windows XP」では、レジストリの修復と最適化のツールはないようです が、レジストリのバックアップと復元は「回復コンソール」を使って行いま す。これは、パソコンが正常に起動しない場合などの緊急対処用です。

■回復コンソールのインストール

  1. 「Windows XP」のCD−ROMをセット、→「スタート」→「ファイル名 を指定して実行」とクリック、→「名前」欄に「D:\i386\winnt32.exe /c mdcons」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。(D はCD−RO Mドライブ)

  2. 「OK」→「はい」→「OK」とクリック、→再起動します。

  3. 起動時に「Windows XP」を選択します。

■レジストリのバックアップ用フォルダの作成

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「C:\windows\system32\config」と入力、→「OK」ボタンをクリック します。

  2. 「config」フォルダが開いたら、→ウィンドウ内の何もない個所を右クリ ック、→「新規作成」→「フォルダ」とクリック、→作成されたフォルダ の名前を「BACKUP」に変更します。

■レジストリのバックアップ

  1. 起動時に「回復コンソール」を選択します。 「Administrator」のパスワ ードの入力画面では何も入力せずに「Enter」キーを押します。

  2. プロンプトに「CD SYSTEM32\CONFIG」と入力、 →「Enter」キーを押しま す。→(C:\WINDOWS\system32\config> とプロンプトが表示されます)

  3. 下記のコマンドを1個ずつ入力、 →「Enter」キーを押します。

     「COPY defafault BACKUP」
     「COPY SAM BACKUP」
     「COPY SECURITY BACKUP」
     「COPY software BACKUP」
     「COPY system BACKUP」

  4. 「EXIT」と入力、→「Enter」キーを押します。

■レジストリの復元

  1. 起動時に「回復コンソール」を選択します。

  2. プロンプトに「CD SYSTEM32\CONFIG\BACKUP」と入力、→「Enter」キーを 押します。 →(C:\WINDOWS\system32\config\BACKUP> とプロンプトが表 示されます)

  3. 下記のコマンドを1個ずつ入力、 →「Enter」キーを押します。バックア ップの時と違うのは、コマンドの末尾に半角スペースを入れ、→ピリオド 「.」を2個入力することです。

     「COPY defafault BACKUP ..」
     「COPY SAM BACKUP ..」
     「COPY SECURITY BACKUP ..」
     「COPY software BACKUP ..」
     「COPY system BACKUP ..」

  4. 「EXIT」と入力、→「Enter」キーを押します。