65歳パソコン教師の日記 NO.1179 (2003.08.01)


 八月に入ったというのに、今日も神奈川は曇り空です。蒸し暑さだけは高 く、昨夜はエアコンを点けっ放しで寝ました。本当に今日で梅雨明けするの でしょうか。

 昨朝開設した新「談話室」は今朝までの24時間に700アクセスもあり ました。このマガジンの読者の方たちが訪れてくださったからでしょう。心 よりお礼を申し上げます。  この掲示板は写真やMIDIを載せることが可能です。画像は「300×150 ピクセル」以内で表示されますので、同程度に縮小してからアップしてくだ さい。MIDIファイルのサイズは「20〜30KB」以内でお願いいたします。

 掲載された画像を保存するには、画像の上で右クリック、→「名前を付け て画像を保存」をクリックします。MIDIファイルの保存は、スピーカー アイコンを右クリック、→「対象をファイルに保存」をクリックします。

【ホームページで聴いたサウンドファイルの保存】

 「ホームページで聴いたMIDIファイルの保存はどのようにするのです か?」というご質問を度々頂きます。

 ホームページで聴いたサウンドファイルは「Temporary Internet Files」 というフォルダに保存されています。このフォルダの場所は、下記のように OSによって異なります。

■Windows 2000/XP の場合
 C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temporary Inte rnet Files

■Windows 98/Me の場合
 C:\WINDOWS\Temporary Internet Files

 「Temporary Internet Files」内には多数のファイルが保存されています から、その中からMIDIファイルを探し出すのは大変です。

 普通のフォルダなら「フォルダ」を右クリック、→「検索」をクリック、 →「ファイル名のすべてまたは一部(ファイルまたはフォルダの名前)」欄 に「*.mid」と入力、 →「検索」ボタンをクリックすると、フォルダ内の全 てのMIDIファイルが表示されます。

 しかし「Temporary Internet Files」フォルダは特殊なフォルダなので、 右クリックをしても「検索」がありません。でも大丈夫ですよ。下記の方法 で、簡単にMIDIファイルを探し出すことが出来ます。

  1. 「マイコンピュータ」または「エクスプローラ」で「Temporary Internet Files」フォルダを開きます。


  2. ウインドウ上部の「種類」バーをクリックします。→(種類別に並び替え が行われます)


  3. 「種類」欄を見ながら下方へスクロールしていくと、「MIDI シーケンス」 が纏まって表示されます。


  4. 「Ctrl」キーを押しながら保存したいファイルをクリックしていきます。


  5. 選択した(反転した)ファイルのどれかの上で右クリック、→「コピー」 をクリックします。


  6. 保存するフォルダを右クリック、→「貼り付け」をクリックします。


 以上で、選択したファイルが保存されます。この方法は、MIDIファイ ルだけでなく、全てのファイル形式でも同じです。

 また、特定のホームページのファイルを探し出す場合は、ウインドウ上部 の「インターネットアドレス」バーをクリックすれば、URL別に並び替え られます。