65歳パソコン教師の日記 NO.1194 (2003.08.17)


 今朝は数日ぶりに雨が止み、眩い陽光で目が覚めました。昨日、市内の知 人から、パソコンが起動しなくなったので直して欲しいとい依頼を受けてい たので、朝から出掛けました。天気は良いし、健康のためにも歩いて行きま した。

 パソコンの電源を入れると、電源とハードディスクのランプは点くのです が、ディスプレイには何も表示されません。他のディスプレイを繋いでも同 じですから、原因はパソコン本体です。

 起動ディスクで起動を試みましたが、結果は同じです。正常なら、電源ボ タンを押すと、ビープ音が短く「ピッ」と鳴ります。メモリが認識されない 場合には「ピー、ピー、ピー、・・・」と鳴ります。これらの音が全くしま せん。

 原因はCPUかメモリの故障だろうと考え、本体を家に持って帰りました。 先ず、CPUを交換してみましたが駄目です。次にメモリを交換したところ、 見事に起動しました。

 メモリが認識されないと「ピー、ピー、ピー、・・・」と鳴りますが、認 識されたメモリが壊れている場合は何も鳴らないのです。30分後には依頼 者宅でセットアップを終えたので驚いていました。

 これまでに100台ほどのヘミングパソコンを作りましたが、このような ハードの故障は一度もありません。これは、組み立てた後に時間をかけて検 証を行っているからです。ユーザーの操作ミスなどで起動できなくなった場 合も、宅配便で送って貰えば翌日には修理して送り返しています。

 メーカー製のパソコンなら、修理に出すと2〜3週間はかかります。ヘミ ングパソコンが速いのは修理だけではありません。新しいパソコンを注文さ れたた場合も、代金を振り込んで頂いた翌日には発送しています。

【アンインストールしたソフト名がプログラムの追加と削除に残っている】

 アプリケーションソフトをアンインストールするには「スタート」→「コ ントロールパネル」とクリック、→「プログラムの追加と削除」をダブルク リック、→「現在インストールされているプログラム」一覧の中から削除す るソフトを選択、→「変更/削除」ボタンをクリックします。

 この一覧の中に、既にアンインストールしたソフト名が残っていることが あります。 「変更/削除」ボタンをクリックするとエラーメッセージが表示 され、削除することが出来ません。残っていてもどうってことはありません が目障りですね。

 このような場合は、そのソフトをインストールしてからアンインストール を行います。でも、アンインストールするためにインストールするのは無駄 な作業ですし、ソフトのCD−ROMがなければインストールすることが出 来ません。

 でも、レジストリから簡単に削除することが出来ます。レジストリに触れ るのは怖いと言っていては進歩がありません。心配なら、レジストリをバッ クアップしてから始めれば良いのです。

 レジストリエディタを起動、→「レジストリ」→「レジストリファイルの 書き出し」とクリックすればバックアップできます。復元する場合は「レジ ストリ」→「レジストリファイルの取り込み」とクリックします。

    「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(レジス トリエディタが起動します。

  1. 左欄で「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「Software」→「Microsoft」→「Windo ws」→「CurrentVersion」 →「Uninstall」とダブルクリックでキー(フ ォルダ)を開いていきます。


  2. 「Uninstall」キーの下階層に、 アンインストールしたソフト名のキーを 見付けたら右クリック、→「削除」をクリックします。


  3. このキーを削除しても「現在インストールされているプログラム」一覧の 中のファイル名が消えるだけです。

  4. 画面右上の「閉じる」ボタンをクリックしてレジストリエディタを終了し ます。