65歳パソコン教師の日記 NO.1198 (2003.08.21)


【ショートカット名の「〜へのショートカット」を付けない】

 ショートカットを作成すると「〜へのショートカット」という長い名前に なります。ほとんどの人は、ショートカットを作成した後に「〜へのショー トカット」の部分を削除しているでしょうね。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。→(レジスト リエディタが起動します)


  2. 「HKEY_CURRENT_USER」→「Software」→「Microsoft」→「Windows」→ 「CurrentVersion」→「Explorer」とダブルクリックで開いていきます。


  3. 「Explorer」キーを開いた状態で、右欄の「link」をダブルクリックで開 き、 →「値のデータ」欄を「0000 00 00 00 00」にして、→「OK」ボ タンをクリックします。


  4. 右欄に「link」がない場合は作成します。右欄の何もない個所を右クリッ ク、→「新規」→「バイナリ」とクリック、→作成された「新規値#1」の 名前を「link」に変更、→「Enter」キーを押します。

  5. ウインドウ右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」 を終了、→再起動します。


【ファイル比較ソフト「WinDiff」】

 二つのフォルダ、または二つのファイルを比較するソフトが、Windows の システムCDの中に入っています。このソフトはOSのインストールではイ ンストールされませんし、「アプリケーションの追加と削除」からインスト ールすることも出来ません。

■Windows 98/98SE

  1. Windows システムCDをセット、→「マイコンピュータ」または「エクス プローラで、「tools」→「reskit」とフォルダを開き、→「setup.exe」 ファイルをダブルクリックします。→画面の表示に従って進めるとインス トールされます。


  2. 「スタート」→「プログラム」→「Windows 98 Resource Kit」→「Tools Management Console」とクリックします。 →(Management Console ウイ ンドウが表示されます。


  3. 左欄で「Console Root」→「Windows 98 Resource Kit Tools Sampler」→ 「Tool Categories」→「File Tool」とダブルクリックで開いていき、→ 右欄の「WinDiff」をダブルクリックで起動します。


  4. メニューバーの「ファイル」→「ディレクトリの比較」とクリック、→ 「ディレクトリ1」と「ディレクトリ2」の入力欄に、比較するフォルダ のフルパスを入力、→「OK」ボタンをクリックします。


  5. 2個のファイルを比較する場合は「ファイル」→「ファイルの比較」とク リック、→第1のファイルを選択、→「開く」ボタンをクリック、→第2 のファイルを選択、→「開く」ボタンをクリックします。→(内容が違う と赤字で「差異あり 〜〜の方が新しい」と表示されます。

  6. 片方のフォルダのみにあるファイルは、黒字で「〜のみに存在」と表示、 双方のフォルダに同名のファイルがあれば内容を比較して、同じなら黒字 で「同じ」と表示、違っていると赤字で「差異あり 〜の方が新しい」と 表示されます。


  7. 「ファイル」→「ファイルのコピー」とクリックすると、コピー先にない ファイルや更新されたファイルをコピーすることが出来ます。


  8. ■Windows Me

    Windows Me のシステムCDには「WinDiff」が入っていませんが、Window s 98/98SE のシステムCDからインストール出来ます。

    ■Windows 2000/XP

    「Suport」→「tools」とフォルダを開き、→「setup.exe」ファイルをダ ブルクリックしてインストールします。

    「スタート」→「プログラム」→「Windows 2000(XP) Suport Tools」→ 「tools」→「WinDiff」とクリックして起動します。