65歳パソコン教師の日記 NO.1209(2003.9.4)


 昨日のマガジンに書きましたが、数日前からウィルスがメールが急増して います。これは一般的な流行かと思いましたが、ヘミングメイト会員だけの 現象のようです。

 日に数十通のウィルスメールが送信されてくるようになったそうです。ヘ ミングメイト会員の中にウィルスに感染したパソコンを使っている人がいる 可能性があります。

 ウィルスソフトをインストールするか、プロバイダーのウィルスチェック サービスを利用することが、インターネットを利用する者の義務です。これ を守っていない会員がいるとしたら残念なことです。

 ウィルスは「アドレス帳」に載っているアドレスへウィルスメールを送信 します。「送信者名」や「送信者アドレス」も「アドレス帳」に載っている ものを使って他人に成り済まして送信しますから、「送信者名」や「送信者 アドレス」がウィルスメールの送信者のものとは限りません。

 他人に成り済まして送信しても、IPアドレスは誤魔化すことが出来ませ ん。下記は今回のウィルスメール送信者の判明しているIPアドレスです。

61.113.250.4
61.121.7.86
61.214.233.128
218.230.174.87
219.161.125.83
220.97.232.159

 IPアドレスは普通、プロバイダに接続する度にプロバイダが所有する中 から割り当てられますから、その都度異なったものになることが多いのです。 例えば、「61.113.250.1」から「61.113.250.100」までの100個のIPア ドレスを持っているプロバイダを利用していると「61.113.250」までは同じ ですが、最後のグループが「1」から「100」の間で変わります。

 IPアドレスを調べるには次のようにします。

  1. 受信メール一覧のウィルスメールを右クリック、→「プロパティ」をクリ ックします。

  2. 「詳細」タブを開きます。→下記は私が受信したウィルスメールの例です。

Return-Path: <feedback@nifty.com>
Delivered-To: uheming@salty1.com
Received: (qmail 15782 invoked from network); 4 Sep 2003 02:59:29 -0000
Received: from mail501.nifty.com (202.248.37.209)
 by kx001.kent-net.jp with SMTP; 4 Sep 2003 02:59:29 -0000
Received: from Hncg (nttkyo023086.tkyo.nt.isdn.ppp.infoweb.ne.jp [61.121.7.86])
 by mail501.nifty.com with SMTP id h842wrh0024577
for <uheming@salty1.com>; Thu, 4 Sep 2003 11:58:53 +0900
Date: Thu, 4 Sep 2003 11:58:53 +0900
Message-Id: <200309040258.h842wrh0024577@mail501.nifty.com>
From: postmaster <postmaster@salty1.com>
To: uheming@salty1.com
Subject: Undeliverable mail--"レノ゜・
MIME-Version: 1.0
Content-Type: multipart/alternative;
boundary=S50G8650K54F

 この中の [61.121.7.86] がウィルスメール送信者のIPアドレスです。

 自分のIPアドレスを調べるには、自分宛にメールを送信して、受信した メールを上記の方法で「プロパティ」の「詳細」タブを見ればOKです。

 下記へアクセスしてIPアドレスからプロバイダを調べることが出来ます。

 http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw



【使わないデバイスは無効にする】

 パソコンの起動時には、搭載されているすべてのデバイスのドライバが読 み込まれます。使っていないデバイスを無効にしておくと、読み込む必要が なくなりますから、僅かですが起動が速くなります。

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「マイコンピュータ」を右クリック、 →「プロパティ」をクリックします。→(システムのプロパティが表示さ れます)

  2. 「ハードウェア」タブを開き、→「デバイスマネージャ」ボタンをクリッ クします。→(デバイスマネージャが表示されます)

  3. 使わないデバイスを右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「全般」 タブの「デバイスの使用状況」欄のドロップダウンリストから「このデバ イスを使わない(無効)」を選択、→「OK」ボタンをクリックします。

  4. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「デバイスマネージャ」を閉じ、 →「OK」ボタンをクリックして「システムのプロパティ」を閉じます。