65歳パソコン教師の日記 NO.1223(2003.9.22)


 二日間降り続いた雨は止みましたが、今朝は寒さで目が覚めました。今日 から長袖を着ています。北海道の北の方では、朝晩にはストーブが必要でし ょうね。


【大きなサイズのメールを自動分割して送信】

 受信者が利用しているプロバイダによって、大きなサイズのファイルを添 付したメールを送信できないことがあります。これは、プロバイダによって メールの制限サイズが異なるからです。

 複数の添付ファイルで制限サイズをオーバーするのなら、複数のメールに 分けて添付すればOKですが、1個のファイルで数メガバイトもあると困り ます。

「Outlook Express」には、設定したサイズを超えるメールを自動的に分割 して送信する便利な機能があります。この設定をしておくと、サイズを気に せずに送信できます。ただし、数百キロバイトを超えるメールを送信する場 合は、相手の了解を得てから送信しましょう。


  1. 「ツール」→「アカウント」とクリック、→「メール」タブのアカウント を選択、→「プロパティ」ボタンをクリックします。

  2. 「詳細設定」タブを開き、→「次のサイズよりメッセージが大きい場合は 分割する」にチェックを付け、→例えば「1000KB」にして、→「OK」ボ タンをクリックします。

 設定した「1000KB」を超えるメールを送信すると、1通が「1000KB」以内 の複数のメールとして分割されて送信されますが、「送信済みアイテム」に は1通のメールとして保存されます。

 受信する方では複数のメールとしてダウンロードされますが、ダウンロー ドを完了すると自動的に1通のメールに復元され、ダウンロードした複数の メールは「削除済みアイテム」に移動されます。

 分割されて送信されたメールには、1通のメールに復元するプログラムが 組み込まれますので、実際のメールサイズよりも数百キロバイト増えたもの になります。

 余談ですが、嫌がらせに数メガバイトもあるメールを毎日のように送りつ けられたことがあります。ISDN回線を使っていた頃ですから、受信には かなりの時間を要しました。このようなことを防ぐには次のようにします。

  1. 「ツール」→「メッセージルール」→「メール」とクリック、→「新規作 成」ボタンをクリックします。

  2. 「1.ルールの条件を選択してください」欄の「メッセージのサイズが指定 したサイズ以上の場合」と、「2.ルールのアクションを選択してください」 欄の「サーバーからダウンロードしない」にチェックを付けます。

  3. 「3.ルールの説明」欄の「指定したサイズ」をクリック、→サイズを指定 して、→「OK」→「OK」→「OK」とボタンをクリックします。