65歳パソコン教師の日記 NO.1235 (2003.10.04)


 今日は弟の七回忌で鎌倉の報国寺へ行ってきました。集まった身内は皆近 くに住んでいるのですが、このようなことがなければ滅多に会うこともあり ませんので、久しぶりに近況を語り合いました。報国寺は竹の庭園で有名な 古刹で、相変わらず沢山の観光客で賑わっていました。

 「ヘミングメイトの談話室」をリニューアルしてから二ヶ月が経ちました。 この間のアクセス数は3万です。特に会員専用にしてから、アクセスと投稿 が急増、和やかな雰囲気で会話が弾んでいます。

 この半月間にヘミングメイト会員が100人以上も増えました。先月は月 端からトラブルが相次ぎましたが、その結果がこうなのです。災い転じて福 となす、ヘミングメイトは素晴らしい人たちの集まりです。


【ブロードバンドの速度はOSで大差】

 インターネットへ接続している人のほとんどが、ケーブル・ADSL・F TTHなどのブロードバンドを利用しています。ADSLの場合は電話局か らの距離によって速度が違います。2キロメートルを超えると大幅に速度が 遅くなります。

 ケーブルやFTTHの場合は距離による影響は少ないようですが、パソコ ンの性能とOSでかなりの差がでます。私はこの春からFTTHを利用して いますが、最初はメインパソコンだけを終端装置に直接繋いでいました。

 この時は、平均 60Mbps 台、速い時は 80Mbps も出ました。その後、IP 電話対応のルーターを取り付け、4台のパソコンを接続しました。ルーター の性能にもよるのでしょうが、メインパソコンでも 28Mbps ほどになってし まいました。でも、この速度でも充分満足しています。

 パソコンは4台ともルーターからLANケーブルで接続していますが、パ ソコンの性能とOSによって大幅に速度が違います。 Windows 2000 と Me は同じパソコンのデュアルブートですから、8Mbps の差はOSの違いによる ものです。

 Windows XP (Pentium4 2.53GHz/1024MB).......28Mbps
 Windows 2000(Pentium4 1.70GHz/ 512MB).......18Mbps
 Windows Me (Pentium4 1.70GHz/ 512MB).......10Mbps
 Windows 98SE(Pentium2 400MHz/ 256MB)....... 6Mbps
 Windows 95 (Pentium  180MHz/ 128MB)....... 3Mbps

 ブロードバンド回線速度が遅いと感じているのなら、OSを Windows XP にするのが良いでしょう。ただし、非力なパソコンの場合はOSの動き自体 が遅くなってしまいますから、Windows 2000 にするのが良いでしょう。

 ADSLとの料金格差が少なくなったため、FTTHに乗り換える人が増 えているそうです。ケーブルと同じように電話回線は不要ですから、一人住 まいの人が一般電話を引かずに携帯電話を使っているような場合にはADS Lよりも安く済みます。