65歳パソコン教師の日記 NO.1243(2003.10.13)


 三連休の最終日、体育の日です。早朝から運動会を知らせる花火の音が聞 こえていましたが、今日は午後から強い雨になっています。私には連休は無 関係ですが、女房は一昨日から二泊の予定で山形の実家へ行っています。ま た、葬儀のお礼に回るのだそうです。地方によって、冠婚葬祭のしきたりは 色々違うのですね。


【リンドウズOS】

 私は八月に「RedHat Linux 9 (¥6,800)」というOSを買ってパソコンに インストールしましたが、使用方法がいまいち理解できずに、未だに使いこ なすまでには至っていません。

 8月末に「Lindows OS 4.0 日本語版 (¥6,800)」と「Click-N-Run」ライ センス1年間有効付きの「LindowsOS 4.0 日本語版 PLUS (¥14,800)」が発 売されました。 このOSは「Linux」をベースに、ウインドウズユーザーに も馴染み易いインターフェースに近づけたOSということですから、使用方 法に戸惑うこともなさそうです。

 「Lindows OS」で使用するアプリケーションは、専用のウェブサイトから ダウンロードします。 「Lindows OS 4.0 日本語版 (¥6,800)」ユーザーの 場合は「Click-N-Run」ライセンス1年間有効 (\9,800)」を購入しなくては なりません。

 「Click-N-Run」を利用すると「LindowsOS」用のあらゆるアプリケーショ ンを一年間ダウンロードできます。この中にはビジネスソフト「StarSuite」 日本語版も含まれています。ただし、LindowsOS 用のウイルス対策ソフトの 「VirusSafe (\3,000)」は別途購入しなければなりません。

 合計\17,800 であらゆるアプリケーションを使うことができるということ ですね。「Windows XP Home Edition (\23,800)」と「Office 2003 Personal (\44,800)」だけで \68,600 ですから安いですね。

 1.LindowsOS 4.0 日本語版 PLUS (¥14,800)
 2.VirusSafe (\3,000)

 デスクトップの「Click-N-Run」アイコンをクリックすると、 →ダウンロ ードサイトに接続し、→インストールしたいアプリケーションを選択し、→ 「インストール」ボタンをクリックすると、→「ダウンロード」→「解凍」 →「インストール」が自動的に行われます。

 1つの「Lindows OS」パッケージで、家庭にある全てのパソコンにインス トールして使用することができるそうです。また、ウィンドウズ用アプリケ ーションの使用はメーカーサポートの対象外となっていますが、使用できな いということではないようです。

 アメリカでは「Lindows OS」をプリインストールしたパソコンが販売され ていますが、日本でも最近このOSをプリインストールしたショップブラン ドパソコンが「ノジマ電気」と「さくらや」から発売されました。

 私も時間の余裕ができたら「Lindows OS」用のパソコンを作って、テスト をしてみようと考えています。結果が良ければ、ヘミングパソコンにプリイ ンストールすることも考えています。