65歳パソコン教師の日記 NO.1260 (2003.11.03)


【クッキーを解読する】

 読者の皆さんは「クッキー」をご存知ですね。お菓子のクッキーではなく、 ホームページのサーバーから閲覧者を識別するために送られる小さなファイ ルです。

 このファイルはあなたのパソコンの中に保存されています。「Windows 98 /Me」の場合は「C:\WINDOWS\Cookies」フォルダの中、「Windows 2000/XP」 の場合は「C:\Documents and Settings\USERNAME\Cookies」フォルダの中で す。

 このフォルダを開いてみましょう。SALTYホームページを訪れたこと がある人は「USERNAME」の後ろに「@www.salty1[1].txt」というファイルを 探して、ダブルクリックしてください。→(メモ帳で中身が表示されます。)

 Times
8
www.salty1.com/
1600
406055296
31593874
2103173520
29598130
*
Name
%
 u30D8%u30DF%u30F3%u30B0
www.salty1.com/
1600
406055296
31593874
1554583
 520
29598130
*


 「Times8」が訪問回数、「 www.salty1.com」がURLだということは判断 できますが、区切りがないので良く分かりませんね。改行が「LF」コードに 対応した「秀丸エディタ」や「テラパッド」などで開いてみましょう。「テ ラパッド」はフリーソフトで下記サイトからダウンロードできます。

 http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se104390.html

 「テラパッド」で開くと次のように表示されます。改行されて見易くなり ましたが、数字は何を意味するのでしょう。「1600」は分かりませんが、そ の下の2行は秒と分で、クッキーの有効期限で表しています。

 次の2行はこのクッキーが作られた(SALTYを最初に訪れた)日時を 表しています。「年」は403年ですが、マイクロソフトは「グレゴリオ暦」 が確定した1600年を世界の期限としたため、これを西暦に直すと「20 03」になり、年月日時分秒まで表しています。

 「Name」が「%u30D8%u30DF%u30F3%u30B0」となっています。これは最初に SALTYトップページを開いた時に入力した「heming」の文字が暗号化さ れたものです。ブラウザではこの暗号を解読して「heming」と表示されます。

 Times
 8
 www.salty1.com/
 1600
 406055296
 31593874
 3163497040
 29598135
 *
 Name
 %u30D8%u30DF%u30F3%u30B0
 www.salty1.com/
 1600
 406055296
 31593874
 2385997040
 29598135
 *

 上記の数字から年月日時分秒を計算するのはかなり面倒です。でも、この 計算をやって詳しく表示してくれる 「Karen's Cookie Viewer」というフリ ーソフトがあります。下記のサイトからダウンロードできます。

 http://www.karenware.com/powertools/ptcookie.asp

「Karen's Cookie Viewer」を起動すると「クッキーファイル」に一覧が表 示され、選択した「クッキーファイル」の詳細が表示されます。「クッキー ファイル」の削除もできますから「クッキーファイル」の管理に用いると便 利でしょう。




  • IPアドレスからプロバイダー情報を調べるページを開設しました。