65歳パソコン教師の日記 NO.1265(2003.11.8)


 今日の神奈川は暖かく穏やかな一日でした。朝から家中の窓を開け放って います。というのも、私がヘビースモーカーなので、女房が家の中がタバコ 臭いと言うものですから。そう言う女房もタバコを喫います。我家では冬で も雨が降っていなければ日中は窓を開けています。

 今日は二ヶ月ぶりにCドライブのリカバリーを行いました。9月初めに作 成しておいた1枚目のDVD−RWをセットして起動、途中で2枚目に交換、 1時間半ほどで9月初めの状態に戻りました。

 その後にインストールしたアプリをインストールして、Cドライブのリカ バリーDVD−RWを作成しましたが、こちらは1時間弱でできました。C ドライブの使用領域は7GBほどです。

 DVDでは2枚が必要でしたが、CDの場合は11枚と表示されていまし た。どちらのメディアでも数百円で済みますから、ぜひ作成しておくようお 勧めします。作成方法は「1192」に詳しく書いてあります。


【ファイルやフォルダの移動とコピー】

 ファイルやフォルダの移動とコピーをドラッグ&ドロップで行っている人 が多いようです。マウスの左ボタンのドラッグ&ドロップにはルールがあり ます。

 同じドライブ(パーティション)内のドラッグ&ドロップは「移動」にな り、他のドライブへのドラッグ&ドロップは「コピー」になります。これは ややこしいですね。

 マウスの右ボタンでドラッグ&ドロップするとメニューが表示されますか ら、その中の「ここにコピー」または「ここに移動」をクリックすれば間違 いがありません。

 でも、ドロップの際にマウスのボタンを離す際に少しでも動くと、他のフ ォルダにずれてしまい、コピーや移動したファイルが行方不明になることが あります。

 コピーや移動を確実に行うには、元のファイルを右クリック、→「移動」 の場合は「切り取り」、「コピー」の場合は「コピー」をクリック、→移動 またはコピー先のフォルダを右クリック、→「貼り付け」をクリックします。