65歳パソコン教師の日記 NO.1280 (2003.11.26)


 今日の「ホームページ楽々講座」では、「VBscript」を使ってホームペー ジの閲覧者の名前とメールアドレスを表示するスクリプトを紹介しました。 このスクリプトに少し手を加えると、読み出した名前とメールアドレスをサ ーバーに置いたファイルに記録することも可能です。

 でもご安心ください。最新のブラウザを使っていれば大丈夫です。初期設 定では「スクリプトを実行しても安全だとマークされていないActivXコント ロールの初期化とスクリプトの実行」が無効になっているからです。

 というのも「VBscript」を使ったウィルスが多数あるからです。上記の設 定を「有効にする」に変更していると、名前とメールアドレスが表示されま す。ということは、ウィルスに感染する危険な状態だということです。

 古いブラウザの場合はすんなりと名前とメールアドレスが表示されますか ら、ウィルスに感染する危険もあるということです。ブラウザは最新バージ ョンを使い、常にアップデートするように心がけてください。

 SALTYホームページへアクセス、→「ホームページ講座」→「ホーム ページ楽々講座」とクリック、 →「145 閲覧者のメールアドレスを画面に 表示する」をクリックしてみてください。あなたの名前とメールアドレスが 表示されなければ安心です。

 あなたの名前とメールアドレスは、レジストリに書かれています。上記の 設定が「有効にする」にチェックが付いていると、「VBscript」は先ず、書 かれている場所を調べ、→その場所へ移動し、→名前とメールアドレスを画 面に表示します。

 滅多に見ることのない「レジストリ」の中まで覗かれてしまうのですから、 セキュリティには充分な注意が必要です。しかし、セキュリティを高くし過 ぎるとページが正しく表示されません。初期設定のまま「既定のレベル」が 良いでしょう。