62歳パソコン教師の日記 NO.129 (2000.5.3)


昨日のマガジン No.128 を読んで、掲示板に書き込んでくださったピーチさん他メールを下さった方々へお礼申します。

マガジンを読んで即実行、その結果を知らせて戴くと、少しはお役に立っているのだと実感でき、張り合いがあります。そして、次ぎは何を書いて喜んで貰おうかと元気が湧いてきます。

録音ができたら、そのファイルをメールに添付したり、メールのBGMで流すこともできますね。ただし、WAVE形式ファイルのままだとサイズが大きいので、受信者にご迷惑をおかけします。送信する場合はMP3に変換した方が良いでしょう。約11分の1になります。MP3なら声のメールも可能ですね。

ところで、Windows 付属の [サウンドレコーダ] は1分間しか録音出来ないのですが、長時間録音できるフリーソフトは沢山有ります。その中のひとつ、[WAVREC] というこオンラインソフトは録音時間の制限はありません。ダウンロードは下記のサイトから出来ます。

http://www.vector.co.jp/authors/VA006130/

ラジカセの [Line Out] からパソコンの [Line In]にケーブルを接続、→[出力マスター] の [ライン入力] の [ミュート] のチェックをオフにすると、カラオケをバックにマイクからあなたの美声を録音することができますよ。

レコードやカセットテープは段々と音が劣化していきますが、写真と同じように大切な音楽をパソコンに保存したり、CDに焼いて永久保存しては如何ですか? 上記と同じ方法でOKです。

650MBのCDに焼く場合、WAVE形式だと74分間ですが、ラジカセやカーステレオで聴くことができます。MP3形式に変換してパCDに焼くと、パソコンでしか聴けませんが、約800分、約13時間分も1枚のCDに保存することができます。

WAVE形式からMP3に変換するフリーソフトも沢山あります。私が以前から使っている [SCMPX]は下記のサイトから数分でダウンロード出来ます。

http://www.70.nu/ch3/

連休は家でパソコン三昧という方はサウンドにチャレンジしてみませんか。