65歳パソコン教師の日記 NO.1298 (2003.12.18)


【回復コンソールのコマンド(Windows XP)】

 「Windows XP」が起動しない場合、回復コンソールを起動、→下記を試し てください。 プロンプトに下記の括弧内のコマンドを入力、→「Enter」キ ーを押し、→確認が表示されたら「y」→「Enter」とキーを押し、→「exit」 と入力、→「Enter」とキーを押します。→(再起動します)

  1. ブートセクタを修復する場合「fixboot」


  2. 「boot.ini」ファイルを修復する場合「bootcfg」


  3. マスターブートレコードを修復する場合「fixmbr」


  4. ブートレコードを修復する場合「fixboot」


  5. ハードディスクのチェックと修復をする場合「chkdsk /r c:」


  • 再起動が繰り返される場合


  1. 「Windows XP」のCD−ROMをドライブにセットします。
  2. 「q:」と入力、→「Enter」キーを押します。(CD−ROMドライブが 「q」の場合)
  3. 「cd i386」と入力、→「Enter」キーを押します。
  4. 「copy ntdetect c:」と入力、→「Enter」キーを押します。


  • パスワードを設定していないのに 「Enter」キーを押すと「パスワードは 有効ではありません」と表示される場合は、「回復コンソール」を起動す る前に下記の設定をしておきます。


「Windows XP Pro の場合」

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「secpol.msc」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。→(ロー カルセキュリティ設定ダイアログが表示されます)


  2. 左欄で「セキュリティの設定」→「ローカルポリシー」→「セキュリティ オプション」とダブルクリックで開き、→右欄の「回復コンソール:自動 管理ログオンを許可する」をダブルクリック、→「有効」にチェックを付 け、→「OK」ボタンをクリックします。


「Windows XP Home の場合」

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(レジス トリエディタが起動します)


  2. 左欄で「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「\SOFTWARE」→「Microsoft」→ 「\Windows NT」→「CurrentVersion」→「Setup」→「RecoveryConsole」 とダブルクリックで開きます。


  3. 右欄の「SecurityLevel」をダブルクリックで開き、→「表記」欄の「16 進 」にチェックを付け、→「値のデータ」欄の「0」を削除、→「1」を 入力、→「OK」ボタンをクリックします。


  4. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了、 →再起動します。