65歳パソコン教師の日記 NO.1300 (2003.12.21)


 昨日はパソコンのパーツを買いに町田市のヨドバシカメラへ行きましたが、 開店間もない時間なのに駐車場は満車で長時間待たされました。やはり年末 ともなれば、どこも買い物客で混雑していますね。

 帰宅が遅くなったため、PCを組み立て終わったのは夜、それから娘の二 十歳の誕生祝で食事に出掛けましたので、昨日のマガジンは休刊させて頂き ました。23日のマガジン発行四周年までに1300号を目標にしていまし たが、この号で達成できホッとしています。

 私はIP電話を使っていますので、一般電話が料金未納で通話不可になっ ていることに気が付かないことが度々あります。今日もヘミングメイトの方 から「お客様のご都合で・・・」とアナウンスされていますよ」とメールで 知らせて頂きました。

 電話が不通ですから電話で知らせて貰うことは不可能ですが、メールは便 利なものですね。一般電話からから掛けるならIP電話へ掛けてくだされば 繋がります。でも、電話料金は自動引き落としにしておかなければ駄目です ね。


【エクセルで住所録を修正する】

■姓名(A 列)を姓(A 列)と名(B 列)に分割する

  1. 姓と名の間にスペースを入れ、→氏名列(A 列)の右隣に列(B 列)を挿 入します。


  2. 姓名列を選択、→「データ」→「区切り位置」とクリックします。(区切 り位置のウィザードが表示されます)


  3. 「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデ ータ」にチェックを付け、→「次へ」ボタンをクリックします。


  4. 「区切り文字」欄の「スペース」にチェックを付け、→「完了」ボタンを クリックします。→(B 列に名が表示されます)


■姓(A 列)と名(B 列)を結合して(C 列)に表示する

  1. 名列(B 列)の右隣に列(C 列)を挿入します。


  2. 挿入した列(C 列)の最上部のセル(C2)を選択します。


  3. 「関数貼り付け」ボタンをクリックします。


  4. 「関数の分類」欄の「文字列操作」を選択、→「関数名」欄の 「CONCATENATE」を選択、→「OK」ボタンをクリックします。


  5. 「文字列1」欄の入力欄をクリック、→姓セル(A2)をクリックします。


  6. 「文字列2」欄の入力欄をクリック、→半角スペースを入れます。


  7. 「文字列3」欄の入力欄をクリック、→名セル(B2)をクリックします。


  8. 「OK」ボタンをクリックします。


  9. 姓名が入ったセル(C2)を選択、→右下角の「フィルハンドル」をポイン トして「+」の形になったら、列の最下行までドラッグします。→(C 列 に姓名が表示されます)


■姓名(A 列)のカタカナを(B 列)に表示する

  1. 姓名列(A 列)の右隣に列(B 列)を挿入します。


  2. 挿入した列(B 列)の最上部のセル(B2)を選択します。


  3. 「=PHONETIC(A2)」と入力、→「Enter」キーを押します。 →(A2 セルの 読みが B2 セルにカタカナで表示されます。


  4. カタカナの姓名が入ったセル(B2)を選択、→右下角の「フィルハンドル」 をポイントして「+」の形になったら、列の最下行までドラッグします。 →(B 列にカタカナの姓名が表示されます)


■姓と名の間のスペースを半角に統一する

  1. 姓名列(A 列)の右隣に列(B 列)を挿入します。


  2. 挿入した列(B 列)の最上部のセル(B2)を選択します。


  3. 「関数貼り付け」ボタンをクリックします。


  4. 「関数の分類」欄の「文字列操作」を選択、 →「関数名」欄の「ASC」を 選択、→「OK」ボタンをクリックします。


  5. 「文字列」欄の入力欄に「TRIM(A2)」と入力、→「OK」ボタンをクリッ クします。 →(B2 セルに半角スペースで区切った姓名が表示されます)


  6. (B2)を選択、→右下角の「フィルハンドル」をポイントして「+」の形 になったら、列の最下行までドラッグします。→(B 列に半角スペースで 区切った姓名が表示されます)