65歳パソコン教師の日記 NO.1305(2003.12.26)


 住所、社名、氏名、電話番号などを「単語登録」しておくと文字を入力す る際に便利ですね。私はこれらの読みにj、s、n、pを割り当てています。 全角入力で「j」のキーを押し、→「変換」キーを押すだけで長い住所が入 力されます。

 私はこのマガジンで「→」をよく使いますが、たった一文字なのに「やじ るし」と入力、→「変換」キーを押し、→候補から選択しなければなりませ ん。「→」には「y」キーを割り当てています。

 でも、一語ずつ単語登録するのは面倒です。「Microsoft IME2000/2002」 にはまとめて登録できる便利な機能があります。

  1. メモ帳に「読み」「登録する文字列」「品詞」の順にタブで区切って入力 します。 「読み」を入力、→「Tab」キーを押し、→「登録する文字列」 を入力、→「Tab」キーを押し、→「品詞」を入力するといった具合です。 下記のように入力します。

    j 神奈川県座間市相模が丘2丁目 名詞
    s 株式会社 創和興産 名詞
    n 西久保 希光 名詞
    y → 名詞

  2. 入力を終えたら、→任意のファイル名を付けて、→テキスト形式で保存し ます。

  3. 「IME ツールバー」の「プロパティ」アイコンをクリックします。→ (「Microsoft IME スタンダードのプロパティ」ダイアログが開きます)

  4. 「辞書/学習」タブを開き、 →「辞書ツール」のアイコンをクリック、→ メニューバーの「ツール」→「テキストファイルからの登録」とクリック します。

  5. 「2.」で保存したファイルを選択、→「開く」→「終了」とボタンをクリ ックします。登録が終わったら、保存したファイルを削除してもかまいま せん。