65歳パソコン教師の日記 NO.1323(2003.01.13)


【簡単に終了と再起動を行う方法】

 「Windows Me」でウィンドウズを終了や再起動するには「スタート」ボタ ンをクリック、→「Windows の終了」をクリック、→ドロップダウンリスト を開き、→「終了」または「再起動」を選択、→「OK」ボタンをクリック します。

 ずいぶん手数が掛かりますね。クリック2回で終了や再起動できるように、 レジストリを編集してみましょう。「No.112」で「Windows 98」の終了と再 起動用アイコンの作成方法を書きましたが、デスクトップにアイコンが増え てしまいます。

 今回は、デスクトップの「マイコンピュータ」の右クリックメニューに追 加します。この「windowsの終了」または「Windowsの再起動」をクリックす るだけでOKですよ!
 
  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。→(レジスト リエディタが起動します)

  2. 左欄で「HKEY_CLASSES_ROOT」→「CLSID」→「{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8 -08002B30309D}」→「shell」とダブルクリックで開いていきます。

  3. 「shell」キーを選択した状態で、 →「編集」→「新規」→「キー」とク リックします。 →(「shell」キーの下層に「新規キー#1」が作成されま す)

  4. 「新規キー#1」の名前を「Windowsの終了」にし、→「Enter」キーを押し て名前を確定します。

  5. 「Windowsの終了」キーを選択した状態で、 →「編集」→「新規」→「キ ー」とクリックします。 →(「shell」キーの下層に「新規キー#1」が作 成されます)

  6. 「新規キー#1」の名前を「command」にし、→「Enter」キーを押して名前 を確定します。

  7. 「command」キーを選択した状態で、 →右欄の「既定」をダブルクリック で開き、→「値のデータ」欄に 「rundll32 Shell32.dll,SHExitWindowsEX 1」と入力、→「OK」ボタン をクリックします。(コピーして貼り付ければ簡単です)

    「Windows98」の場合は「rundll.exe user.exe,exitwindows」です。

  8. 左欄で「shell」キーを選択、 →「編集」→「新規」→「キー」とクリッ クします。 →(「shell」キーの下層に「新規キー#1」が作成されます)
  9. 「新規キー#1」の名前を「Windowsの再起動」にし、→「Enter」キーを押 して名前を確定します。

  10. 「Windowsの再起動」キーを選択した状態で、 →「編集」→「新規」→ 「キー」とクリックします。 →(「shell」キーの下層に「新規キー#1」 が作成されます)

  11. 「新規キー#1」の名前を「command」にし、→「Enter」キーを押して名前 を確定します。

  12. 「command」キーを選択した状態で、 →右欄の「既定」をダブルクリック で開き、→「値のデータ」欄に 「rundll32 Shell32.dll,SHExitWindowsEX 2」と入力、→「OK」ボタン をクリックします。

    「Windows98」の場合は「rundll.exe user.exe,exitwindowsexec」です。

  13. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了し ます。

 デスクトップの「マイコンピュータ」アイコンを右クリックすると表示さ れるメニューに「windowsの終了」と「Windowsの再起動」が表示されていま すね。