65歳パソコン教師の日記 NO.1336 (2004.01.27)


【アンインストールしたアプリの名前を消す】

 「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」をダブルクリック すると、インストールされているアプリケーションソフトの一覧が表示され ます。アンインストールしたいアプリを選択、→「変更と削除」ボタンをク リックするとアンインストールされます。

 ところが、アンインストールしたアプリの名前が一覧に残っていることが あります。残っていても問題はないのですが目障りですから削除しましょう。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをくりっくします。 →(レジス トリエディタが起動します)


  2. 「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「Software」→「Microsoft」→「Windows」→ 「CurrentVersion」→「Uninstall」とダブルクリックでキー(フォルダ) を開いていきます。


  3. 「Uninstall」キーの下層にアンインストールした アプリの名前のキーを 右クリック、→「削除」をクリックします。


  4. 右上の「閉じる」ボタンをクリックして「レジストリエディタ」を終了し ます。これでアプリケーションソフトの一覧から名前が消えます。


 「エクスプローラ」などでアプリをフォルダごと削除した場合もアプリケ ーションソフトの一覧アプリの名前が残っています。この場合は、上記の方 法で一覧から名前を消しても、アプリの構成ファイルの一部がハードディス クに残っていることがあります。

 これを完全に削除するには、そのソフトをインストールし直し、「プログ ラムの追加と削除」からアンインストールします。




  • ヘミングパソコンのページを一新しました。本体のみを基本としてより自 由にオーダーできるようにしました。価格も可能な限り安く設定しました ので、この機会にぜひご注文ください。