65歳パソコン教師の日記 NO.1338 (2004.01.29)


 相変わらず掲示板に入室できないというメールが届きます。掲示板に入る ことができないのですから、メールで質問されるのも仕方ありませんが、こ のマガジンに度々書いていること以上のアドバイスはできません。

 ほとんどの人はパスワードで入室できるのですから、ブラウザとセキュリ ティソフトの設定が原因だと考えています。特に最近のセキュリティソフト はセキュリティ機能が強化されていますので、その影響が大きいのですが、 その他インストールしたソフトの影響があるかもしれません。

 入室できないのは、掲示板やパスワードのせいだと言う人がいますが、使 用している掲示板もパスワードも、国内で広く使われている「KENT-WEB」の ものですから、普通の状態で入室できないことはありませんので、ご自分の パソコンの設定を見直す努力をお願いします。


 今日、民社党は古賀議員に対し除名処分を決めました。私は当初、学歴詐 称であれほどマスコミが大騒ぎすることはないだろうと思っていましたが、 嘘を嘘で誤魔化そうとしたその後の対応では仕方ないでしょう。

 人間は往々に自分の過ちを認めず、その行為を正当化しようと詭弁を弄し たり、嘘を真実に見せかけようと嘘の上塗りをします。何故、潔く過ちを認 められないのでしょうか。聞いている側も悲しくなりますね。


 半月ほど前から毎日100通以上ものウィルスメールが送信されてきてい ます。私のアドレスを使って第三者へも送信されているようです。宛先と送 信者のアドレスは「alice@salty1.com」のようにドメイン名「salty1.com」 は合っていますが、 アットマークの前は「alice」のようにすべて架空の名 前です。

 私はドメイン「salty1.com」メールサーバーを使っているので、アドレス にこの文字が入っていると、アットマークの前の名前が架空でも、すべて私 に届いてしまいます。

 「alice@salty1.com」のような架空のアドレスは、アドレス帳に載ってい るわけはありませんから不思議です。普通ならこのような架空のアドレス宛 てのメールは届きませんから、ウィルスがアットマークの前の名前を変更し ているとは思えません。故意にウィルスメールを送信しているのではと勘ぐ ってしまいます。

 IPアドレスから調べたところ、「株式会社パワードコム」というプロバ イダーの利用者です。早速プロバイダの担当者へ電話をかけ、メールで詳細 を送信して善処をお願いしました。30分後には「対応部署に連絡して対処 いたします」というメールが届きました。

 ヘミングメイトの名簿で「株式会社パワードコム」の利用者を探してみま したが該当者はいませんでした。ウィルスメールの送信者は気が付いていな いのでしょうが、読者の皆さんの中に「株式会社パワードコム」の利用者が いらっしゃいましたら、ウィルスチェックを実行してください。

 私は悪意のある相手からのメールは、メッセージルールで「サーバーから 削除する」にしていますが、毎回異なるアドレスで送信されてくるウィルス メールには対処できません。IPアドレスを指定して「サーバーから削除す る」にできないものでしょうか。


【テキストエディタの置換機能】

 「メモ帳/ワードパッド/ワード」などには文字列を置き換える「置換」と いう機能があります。とても便利な機能ですから、活用されるようお勧めし ます。

 私は「ホームページ楽々講座」のサンプルにソースを載せていますが、こ の中に「<」や「>」を記述するとタグとして扱われてしまいます。そのため に「<」を表示するには「&lt;」、「>」を表示するには「&gt;」と記述しま す。これらを一つずつ書き換えるのは大変ですが、「置換」機能を使うと一 瞬で可能です。

 「編集」→「置換」とクリック、 →「検索する文字列」欄に「<」を入力、 →「置換後の文字列」欄に「&lt;」を入力、→「すべて置換」ボタンをクリ ックすると、すべての「<」が「&lt;」に置き換えられます。

 「置換」機能は削除する場合も使えます。「検索する文字列」欄に削除す る文字列を入力、→「置換後の文字列」欄には何も入力せずに「すべて置換」 ボタンをクリックします。また、スペースを入れたり、スペースを削除する こともできます。