65歳パソコン教師の日記 NO.1345(2003.02.07)


 今日は、昨日インストールした「StarSuite7」を使ってみました。「スタ ート」→「すべてのプログラム」→「StarSuite7」とポイントするとサブメ ニューが表示されます。このサブメニューはタスクバーのタスクトレイにあ る「StarSuite7」アイコンを右クリックしても表示されます。

 文書ドキュメント   (Writer)  = Word と同機能、互換性あり
 表計算ドキュメント (Calc)    = Exel と同機能、互換性あり
 プレゼンテーション (Impress) = Power Point と同機能、互換性あり
 マイクロソフトの「オフィス」を個人で使っている人のほとんどが、ワー ド、エクセル、アウトルックだけの「パーソナル」でしょう。「StarSuite7」 にはマイクロソフトの「パワーポイント」に相当する「Iインプレス」が含ま れているのが大きな特徴です。

 このソフトは「プレゼンテーションドキュメント」を作成するもので、企 業などでは広く利用されていますが、個人で使う場合にも色々な可能性が広 がることでしょう。

 「StarSuite7」のもう一つの特徴は、作成したファイルを「PDF」形式 で保存できることです。 これは「Adobe Acrobat」というアプリケーション のファイル形式です。

 印刷物をスキャナーで取り込むように、見たままの状態でファイルとして 保存しますから、OSに関係なく表示することができます。多くのハードや ソフトのマニュアルなどで使われているものです。これを個人で簡単にでき るのですから大きなメリットです。

 「Writer」では文字列を選択してドラッグ&ドロップで移動できます。こ れは「ワード」にはない機能です。「StarSuite7」の使い勝手はマイクロソ フトの「オフィス」ほとんど同じですから、使い方で戸惑うことはないでし ょう。


 昨年11月に購入した「ソースネクスト」の「ウィルスセキュリティ2004」 は、12月に入ってから再起動を繰り返すトラブルが発生したためアンスト ールしました。このトラブルは、パソコンに複数のネットワークデバイスが 搭載されていると発生するそうです。

 それ以来「Norton Internet Security」を使っていましたが、昨日「ソー スネクスト」の「StarSuite7」をインストールしたパソコンのネットワーク デバイスはLANボードだけなのでインストールしてみました。

 「Norton Internet Security」をインストールしているパソコンはで、ヘ ミングメイトの談話室で投稿するとエラーになるため、セキュリティ機能を 無効にして投稿していましたが、「ウィルスセキュリティ2004」をインスト ールしたパソコンでは問題なく投稿できました。

 ウィルスソフトは頻繁にアップデートが行われますが、それだけ新種のウ ィルスが登場しているということでしょう。新種のウィルスが登場すると、 それに対応するようにアップデートされるわけですから、数日間の空白があ るわけです。

 二重三重にウイルス対策を講じていても、運が悪ければ登場したばかりの ウィルスに感染することがあります。最悪の場合は、ハードディスクをフォ ーマットしなければならないということもあります。

 その結果、ハードディスクのデータが消えてしまう惧れがありますから、 ハードディスク以外にデータをバックアップすることが必須です。書込み型 DVDドライブとメディアの価格がずいぶん安くなりましたから、増設・換 装を考えてみてはいかがでしょうか?