65歳パソコン教師の日記 NO.1347(2003.02.11)


 ヘミングPCのご注文が続いているため、一昨日、昨日と二日連続休刊し てしまいました。

 先ほど、ヘミングPCユーザーの方から電話がありました。CD−Rをセ ットして、エクスプローラでDVD±RWドライブをクリックしても中身が 表示されないということです。

 これはライティングソフトの「B's Recorder」を起動していたためでした。 ライティングソフトを終了すると表示されます。しかし、CD−RWドライ ブではそのようなことはありませんね。

 また、エクスプローラを起動していないのに、CD−RをDVD±RWド ライブにセットして「B's Recorder」でドライブをクリックしても中身が表 示されません。CD−RWドライブにセットした場合は中身が表示されます。

 これはDVDドライブに共通したことなのでしょうか。DVD±RWドラ イブの機種は「BUFFALO DVM-H4244FB」です。 他の機種でも同じような現象 が起きるのでしょうか。


 先日、インクジェットプリンターの詰め替え用インクについて書きました が、黒色インクのみを充填したところ、僅かですが黒色が薄く印刷されます。 メーカーに問い合わせたところ、しばらく印刷をすると正常になると言われ ましたが、一向にくっきりとした黒色にはなりません。

 これはインクの質によるのだと思いますが、これでは写真などの印刷には 向きませんが、チラシなどの印刷にはOKでしょう。他のメーカーの替え用 インクはどうなのでしょうか。

 数日前、町田市のヨドバシカメラのインク売り場へ行ってきましたが、詰 め替え用インクの他にも純正以外のインクカートリッジが多数売っていまし た。純正インクが高過ぎるからでしょうね。


【ショートカットキー】

 このマガジンでは「ファイル名を指定して実行」や「システムのプロパテ ィ」を開く方法として、マウスのクリックによる方法を書いてきましたが、 マウスのクリックでは手間がかかりますね。ショートカットキーを使えば簡 単です。

 「ファイル名を指定して実行」の場合は、「スタート」ボタンをクリック、 →「ファイル名を指定して実行」とクリックです。ショートカットキーなら 「Windows」キーと「R」キーを一緒に押すだけです。

 「システムのプロパティ」は、「スタート」ボタンをクリック、→「マイ コンピュータ」を右クリック、→「プロパティ」をクリックです。ショート カットキーなら「Windows」キーと「Break」キーを一緒に押すだけです。

 よく使われるショートカットキー

 コピー  「Ctrl」+「C」
 切り取り 「Ctrl」+「X」
 貼り付け 「Ctrl」+「V」
 元に戻す 「Ctrl」+「Z」

 突然マウスが利かなくなった場合も 「Windows」→「U」→「U」とキーを 押せば終了できます。 「Windows」キーはキーボードの左手前にあるウイン ドウズのロゴの刻印のあるキーです。


【メモリについて】

 メモリを増設するとパソコンの動きが速くなることは知られていますが、 最新のデュアルチャンネルメモリで、256MB(片面実装)を2枚搭載し た512MB(両面実装)と、512MBを2枚の1024MBでは僅かに 1〜2%しか速くなりません。

 メモリが安くなったとはいっても、ほとんど効果がないのでは、お金をか けて1024MBにする必要はありませんね。では、同じ1024MBでも、 256MBを4枚と、512MBを2枚では違いがあるのでしょうか。結果 はほとんど同じだそうです。

 512MB(両面実装)2枚+256MB(片面実装)2枚の1536M Bを搭載すると、256MBが2枚の512MBよりも遅くなるという計測 結果がでているそうです。

 このように、メモリの搭載量は多ければ速くなるというものではありませ ん。しかし、256MBから512MBにすると、その速さを実感できます。 コストパフォーマンスでは512MBが最良ということでしょう。