リモートアシスタンス (Vista)

XPはこちら

■リモートアシスタンスの準備

  1. 「スタート」ボタンをクリック、→「コンピュータ」を右クリック、→「プロパティ」をクリック、→「システムの詳細設定」をクリック、→「続行」ボタンをクリックします。

  2. 「リモート」タブを開き、→「このコンピュータへのリモートアシスタンス接続を許可する」にチェック付け、→「詳細設定」ボタンをクリックします。

  3. 「このコンピュータがリモートで制御されるのを許可する」にチェック付けます。

  4. 「OK]→「OK」とボタンをクリックします。


■準備が整ったら下記の操作へ進みます。

  1. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「メンテナンス」→「Windowsリモートアシスタンス」とクリックします。

  2. 「信頼する人を招待して助けてもらいます」をクリックします。

  3. 「電子メールを使用して招待を送信する」をクリックします。

  4. 任意の6文字以上のパスワードを2回入力、→「次へ」ボタンをクリックします。

  5. 下の画面が表示され、続いてその下のメールが表示されます。

  6. 「宛先」欄に助けてもらう相手のメールアドレスを入力、→本文欄に自分の名前を入力、→「送信」アイコンをクリックします。