66歳パソコン教師の日記 NO.1365(2003.03.03)


 今日も朝からパーツを仕入に出掛け、ヘミングパソコンを1台作成しまし た。パーツを捜し歩いたので組み立てに取り掛かる時間が遅くなり、まだ動 作検証が終わっていませんので、発送が一日遅れになってしまいました。

 ご注文のグラフィックはオンボードだったのですが、該当するマザーボー ドが見付からなかったために、奮発してグラフィックボードを買ってきまし た。マザーボードはこれまで「GIGABITE」か「MSI」を使っていたのですが、 今回は「ABIT」にしました。

 パーツは使い慣れたものなら安心ですが、初めて使うものは心配です。で も、ドキドキしながら組み立てたパソコンのスイッチを入れるのは楽しいも のです。素直に起動した場合ですが。


【Internet Explorer と Outlook Express の再インストール】

 「Windows XP」でアプリケーションソフトの調子が悪くなった場合、アン インストールしてインストールし直せばOKですが、「Internet Explorer」 や「Outlook Express」の場合はアンインストールすることができません。

■Internet Explorer

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(レジス トリエディタが起動します。)

  2. 左欄で「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Microsoft」→ 「Active Setup」→「Installed Components」→ 「{89820200-ECBD-11cf- 8B85-00AA005B4383」と開いていきます。

  3. 「{89820200-ECBD-11cf-8B85-00AA005B4383}」を開いた状態で、右欄の 「IsInstalled」アイコンをダブルクリックします。

  4. 「16進」にチェックを付け、→「値のデータ」欄を半角の「0」として 「OK」ボタンをクリックします。

■Outlook Express

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「regedit」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。 →(レジス トリエディタが起動します。)

  2. 左欄で「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Microsoft」→ 「Active Setup」→「Installed Components」→ 「{44BBA840-CC51-11CF-AAFA-00AA00B6015C}」と開いていきます。

  3. 「{44BBA840-CC51-11CF-AAFA-00AA00B6015C}」を開いた状態で、右欄の 「IsInstalled」アイコンをダブルクリックします。

  4. 「16進」にチェックを付け、→「値のデータ」欄を半角の「0」として 「OK」ボタンをクリックします。

 以上で「Internet Explorer」と「Outlook Express」をアンインストール したのと同じ状態になります。

■Internet Explorer のインストール

  1. http://www.microsoft.com/japan/ie/downloads/ie.6sp1/」にアクセス、 →「日本語版のダウンロード」をクリックして「ie6setup.exe」をダウン ロードします。

  2. ダウンロードした「ie6setup.exe」をダブルクリックして、ウィザードに 従って進めると「Internet Explorer」と「Outlook Express」をインスト ールできます。