66歳パソコン教師の日記 NO.1366(2003.03.03)


 DVDビデオの作成はマスターしたので、数日前から「DivX」の作成に挑 戦しています。 「DivX」コーデックは「MPEG4」ビデオコーデックの一種で、 2時間の映画も一枚の「CD-R」メディアに保存できます。

 「CD-R」ですから「CD-ROM」ドライブで再生できるのは便利ですね。最近 は「DivX」を再生できる機能を備えたDVDプレーヤーも販売されています。 「DVD±R」メディアも安くなりましたが、「CD-R」の数倍もします。

 「DivX」を再生するには「DivX Codec」をインストールしなければなりま せん。インターネットでダウンロードした映像ファイルが音声だけしか再生 されないのは「DivX Codec」がインストールされていないからです。

 「DivX Codec」は「DivX」の開発元「DivXNetworks」のサイトからダウン ロードできます。 ダウンロードした「DivX511.exe」ファイルをダブルクリ ックするとインストールされます。 一緒に「DivX Player」もインストール できますが、「Windows Media Player」などがインストールされていますか ら不要でしょう。

 http://www.divx.com/divx/

 これまでにいろいろなソフトを使って「DivX」ファイルを作成しようとし ましたが、なかなか上手くいきませんでした。昨日、パソコンのパーツを買 いに行った際に「ソースネクスト」の「DVD Copy(\1,980)」というソフトを 見付けました。

 このソフトは、DVDビデオをコピーする他に、DVDビデオを「DivX」 形式で「CD-R」にコピーすることができるのです。保存されたファイルの拡 張子は「avi」です。 このソフトでは、コピープロテクトされたDVDビデ オはサポートされていません。

 勿論、コピープロテクトされたDVDビデオからリッピングすることは違 法ですが、数日前のマガジンに書いたソフトを使えば可能です。コピーした DVDビデオはコピープロテクトされていませんから、これを元に「CD-R」 を作成することができますが、あくまでも違法ですのでご承知おきください。

 今日はこのソフトを使ってみました。6GBの片面二層DVDビデオから 「CD-R」に焼くと、約10分の1の600MBほどになりました。画像の劣 化もあまり感じられませんでした。

 DVDビデオはサイズが大きいですから、ハードディスクに保存するとす ぐに一杯になってしまいます。50GBのパーティションでも映画10本足 らずしか保存できませんが、「DivX」ならその10倍は保存できるわけです。