66歳パソコン教師の日記 NO.1372 (2004.03.10)


 今日は暖かかったですね。仕事で横浜へ行ってきましたが、窓を開け放っ て運転しました。四月中旬の気温だそうです。花見ももうすぐですね。

 米国の裁判所が「DVDの複製は私用でも違法」という判断を下したそう です。映画業界から訴えられていたのは、DVDの暗号を解除して複製でき るソフト「DVDX Copy」を販売していた「321スタジオズ社」です。

 暗号を解除する行為自体が違法と判断されたのですが、同社は「CDを自 分用にコピーするのは認められているのに、DVDはできないのはおかしい」 と主張して直ちに控訴するとともに、世界51カ国の現地時間で18日の午 後7時から集会を開くことを目指し、市民に抗議運動を呼び掛けています。

 ユーザーとしては、ディスクの破損に備えてバックアップをしておきたい と思うのですが、東南アジアでは「海賊版」が大量に販売されています。映 画業界としてはDVDビデオの売り上げに大きく影響すると危惧するのは当 然でしょう。


【システムファイルチェッカー】

「Windows 2000/XP」には、システムファイルをチェックし、破損していた り削除されている場合は 「C:\WINDOWS\LastGood\system32\dllcache」フォ ルダにバックアップされているファイルで置き換える「システムファイルチ ェッカー」というツールがあります。

「システムファイルチェッカー」の本体は「C:\WINDOWS\system32」フォル ダ内の「sfc.exe」ファイルです。

「Windows 2000/XP」セットアップCD−ROMがある場合は、予め用意し ておきます。

  1. 「スタート」→「ファイル名を指定して実行」とクリック、→「名前」欄 に「sfc /scannow」と入力、→「OK」ボタンをクリックします。→(チ ェックが実行されます。)


  2. システムファイルが破損していたり削除されている場合は、バックアップ ファイルで置き換えられます。画面の表示に従って進めます。


 毎起動時に「システムファイルチェッカー」を実行するようにする場合は 「1」で「名前」欄に「sfc /scanonce」と入力、→「OK」ボタンをクリッ クします。

 この設定をキャンセルする場合は「1」で「名前」欄に「sfc /scanonce」 と入力、→「OK」ボタンをクリックします。

 ただし、バックアップされているファイルが破損している場合もあります から、「システムファイルチェッカー」を実行する前にバックアップファイ ルをリフレッシュした方が良いでしょう。

 「1」で「名前」欄に「sfc /purgecache」と入力、→「OK」ボタンをク リックします。→(バックアップファイルがリフレッシュされます。)