>
66歳パソコン教師の日記 NO.1385(2003.03.26)


 最近、CD−Rの書き込みが度々エラーになってメディアを無駄にしてい ましたが、今日になって原因が分かりました。コンボドライブのCD−R書 き込み速度が52倍速なのに、メディアが48倍速までだったのです。

 「B's Recorder」の書き込み速度は「最高速」しか選択できないので、D VD±RDドライブ(40倍速)を使って書き込んでいます。メディアを買 うときには、書き込み速度に注意しなければなりませんね。

 32倍速のCD−Rメディアが沢山あります。書き込み速度はどんどん速 くなっていますから、メディアを沢山買い置きするのは考えものです。先日 買った8倍速DVD±Rは速いです。CD−Rの80倍速ほどに相当するそ うです。

 パソコン用語のご質問が度々ありますので、いくつか気が付いたものを書 いておきます。

ANK文字
半角のアルファベット、数字、記号、カナ文字の総称。
BBS (bulletin board system)
掲示板
DivX(ディベックス)
2時間の動画を高画質で1枚のCDに収録できる圧縮形式。拡張子「avi」
EXE (execute 実行する)
拡張子「exe」が付いたファイルを「実行ファイル」という。
FAQ (frequently asked question)
よく寄せられる質問
FTTH (fiber to the home)
家庭用に敷設された光ファイバーケーブルを利用したネットワーク。
LAN (local area network)
家庭、会社などの狭い範囲でのネットワーク。
OS (operating system)
基本ソフトウェア。
PnP (plug and play)
周辺機器が接続しただけで認識・設定される仕組み。
SVCD (super video compact disc)
DVD-Video と同じ MPEG-2 を使用。CDに35分〜70分の動画を記録で き、字幕表示機能、5.1ch サラウンドもサポートされている。
VCD (video compact disc)
MPEG-1 を使用。VHS並みの画質。
アンドゥ (undo 元通りにする)
ある操作をした後に前の状態に戻すこと。
ウィザード (wizard 魔法使い)
ソフトや周辺機器の設定作業を対話形式で行える仕組み。
エンコード (encode)
ファイルをある特殊な形式に変換すること。
オンザフライ (on the fly)
イメージファイルを作成せず、CDやDVDに直接書き込むこと。
サムネイル (thumbnail 親指の爪)
複数の画像を並べて縮小表示すること。
タスク (task 仕事、作業)
実行中のソフトの意味で使われている。
ディスクアットワンス (disc at once)
CDやDVDに一回ですべてのデータを書き込んでしまう記録方式。
デコード (decode)
エンコードしたファイルを元に戻すこと。
デバッグ (debug)
プログラムのバグを発見して修正すること。
デフォルト (default 不履行、怠慢)
ソフトやハードの初期状態での設定のこと。
ファイアーウォール (fire wall 防火壁)
インターネットに接続したコンピュータやネットワークへの外部からの侵 入を防ぐためのソフト。
ファイナライズ (finarize)
CDやDVDを閉じ、それ以上のデータを追記できなくする処理。
べリファイ (verify)
ライティングソフトで書き込みに成功したかを確認する機能。
ポータルサイト (portal site 入口)
検索エンジン、地図、辞書など総合的な情報やツールを用意して、ユーザ ーがブラウザを起動した時に最初に開いてもらうことを目的としたサイト。
ユビキタス (ubiquitous)
何時、何処でもコンピュータやインターネットを利用できる環境。語源は ラテン語。
リッピング
CDやDVDにデジタル形式で記録されているデータを、ファイルとして パソコンに取り込むこと。
レガシーフリー (legacy free)
parallel,serial,PS/2 など、 この先使われなくなる旧来のインターフェ ースやデバイスを排除すること、または排除したシステム。