66歳パソコン教師の日記 NO.1422(2003.05.11)


 今日は暑かったですね。パソコンショップから8台分のケースが届いたと いう連絡が入ったので、お昼から取りに行って来ました。駐車場から3階の 自宅に運ぶのが一苦労、全身汗でびっしょり、運び終わってしばらくは動く ことができませんでした。自分では若いつもりですが、やはり歳なのですね。

 ヘミングパソコンのケースはミドルタワー型が基本ですが、今回は省スペ ースタイプです。初めて使うケースなので、一台目の組み立ては一時間以上 もかかってしまいました。

 二時間ほどでOS・ドライバ・アプリのインストールを終え、さらに二時 間ほど動作検証を行って完了しました。メーカー製のパソコンのように、こ のハードディスクを他の七台のパソコンのハードディスクにコピーすれば簡 単だと考えました。

 しかし、メーカー製のパソコンのOSはボリュームライセンス版ですから 可能ですが、OSの認証を受けるためには、これでは駄目なのですね。納品 までには日数がありますから、一台ずつインストールすることにしました。

 パソコンショップで、二千円の「ロジテック」製のワイヤレスマウスを見 付けて買ってきました。てっきり光学式だと思っていたのですが、箱を開け てみるとボール式でした。でも、操作性はなかなか良いですよ。

「Pentium4 2.8CGHz」のCPUと「PC3200 SAMSUNG」の「256MB」メモリ二 枚も買ってきて、サードマシンの「Celeron 2.4GHz」「PC2700」と交換しま した。

 「ハイパースレッディングテクノロジー」と「デュアルチャンネル」に対 応したわけですから、これまでと比べて大幅に速くなりました。「2.4GHz」 と「2.8GHz」の違いはありますが、 やはり「Pentium4」と「Celeron」との 差は大きいですね。CPUの価格差は約三倍です。


  【複数のファイルの選択】

 エクスプローラでフォルダを開き、フォルダ内のほとんどのファイルを選 択する場合は、「編集」→「すべて選択」とクリック、→「Ctrl」キーを押 しながら選択しないファイルをクリックしていき、選択された中から削除し ます。

 でも、選択されると文字色が反転して見難いですね。「Ctrl」キーを押し ながら選択しないファイルをクリックしていき、→「編集」→「選択の切り 替え」とクリックした方が簡単です。

 「編集」→「選択の切り替え」とクリックする代わりに「Alt」+「E」→ 「I」とキーを押してもOKです。 「編集」→「すべて選択」のショートカ ットキーは「Ctrl」+「A」キーです。


【ファイルのコピーと移動】

 ファイルをマウスの左ボタンでドラッグ&ドロップすると、同じドライブ の場合は「移動」、他のドライブの場合は「コピー」になります。

 マウスの右ボタンでドラッグ&ドロップすると、メニューが表示されます から、「コピー」または「移動」を選択できます。

 ドロップした瞬間にマウスが動いて、隣のフォルダに「コピー」や「移動」 をしてしまうことがあります。選択したファイルの上で右クリック、→「コ ピー」または「切り取り」をクリック、→「コピー」または「移動」先のフ ォルダを右クリック、→「貼り付け」をクリックするのが確実な方法です。