66歳パソコン教師の日記 NO.1426(2003.05.16)


【パソコンのパーツ】

 昨日のマガジンで「ヘミングメイトパソコン自作講習会」のお知らせを書 きましたが、多数の方から反響が届きました。パソコン自作にはどんなパー ツが必要なのかというお問い合わせがありました。最小限必要なパーツは下 記の7点です。

1.本体ケース
2.マザーボード
3.CPU
4.メモリ
5.ハードディスクドライブ
6.CD−ROMドライブ
7.フロッピーディスクドライブ

 本体ケースには、電源・ケースファンなどが非搭載のものもありますので、 この場合は別途購入することが必要です。

 マザーボードのチップセットには、USB・サウンド・LANなどの機能 が搭載されています。高級機種には、グラフィック・IEEE1394・R AID・シリアルATAなどの機能が搭載されているものもあります。

 ペンティアム4CPUには、ヒートシンクとCPUファンが付属していま すが、高性能を求めるなら高性能なものと交換します。

 3Dゲームをするなら、グラフィックボードが必要です。DVDドライブ ・キャプチャーボード・サウンドボードなども必要に応じて揃えます。


【パソコンの起動】

 一昨日、ヘミングパソコンが起動しないということなので、本体を送って 貰いました。周辺機器を接続して電源をいれると、問題なく起動しました。 数時間かけて数十回も再起動を繰り返してみましたが、正常に起動しますの で、そのまま送り返しました。実は数ヶ月前にも同じことがありました。そ の時は念のためにOSのクリーンインストールからすべてをやり直して送り 返しました。

 昨日、正常に起動できるようになりましたと連絡が入ったのでホッとして いましたが、今日、また起動できなくなりましたという連絡が入りました。 たまに起動できることがあるそうですが、頻繁に起動できないそうです。

 よく聞いてみますと、本体の電源を入れてから、ディスプレイなどの周辺 機器の電源を入れているそうです。パソコンの電源を入れると、バイオスが デバイスのチェックを行います。電源が入っていないデバイスは認識されま せん。

 デバイスのチェック前に周辺機器の電源を入れた場合は認識されて正常に 起動しますが、デバイスのチェック後に電源を入れた場合は認識されません から、ディスプレイには何も表示されません。

 これを起動できないと思っていたのですね。初歩的なことですが、周辺機 器の電源を入れてから、パソコン本体の電源を入れるのです。終了する時は この逆で、本体の電源が切れてから周辺機器の電源を切ります。


【画面の解像度】

 画面の解像度を変更するには、デスクトップの何もない個所を右クリック、 →「プロパティ」をクリック、→「設定」タブを開き、→「画面の色」欄の ドロップダウンリストから選択します。

 「Windows XP」をインストールした低スペックパソコンの場合、画面の解 像度を低くすることで画面の描画速度がアップします。ところが「画面の色」 欄のドロップダウンリストには数種類しかありません。

 「詳細設定」ボタンをクリック、→「アダプタ」タブを開き、→「モード 一覧」ボタンをクリック、→「有効なモードの一覧」からモードを選択、→ 「OK」→「OK」→「はい」→「OK」とボタンをクリックします。